電波時計(腕時計)を購入した

金曜の仕事帰りにビックカメラに立ち寄り、自分用の腕時計を購入しました。しばらく秋葉原にあるカシオのアウトレットショップで、安くて機能の良いモデルを選んで購入していましたが、そのショップが無くなったと言う情報があり、仕方なくビックカメラで購入する事にした訳です。

価格は大ざっぱに見て、まず電波時計の機能があるものと・ないもので1つの壁があり、更に電波時計でも、日本と米国の2局のみの対応かあるいは、ヨーロッパを含めた全世界での対応(6局)かで差があり、今回は先々の事を考えて全世界対応のものをチョイスしました。値段は12,800円でした。アウトレットで購入していた時は、3〜4千円のものを中心に選んでましたが、今回はちょっとレベルを上げた事になります。もちろん上を見ればきりがなく、十万を超えるものもある訳ですが、毎日使う上に消耗品と言う事を考えれば、個人的にはそれほど高価なものは必要ないと言う考えで選んでいます。

IMG_0048

 

今回購入した、カシオ5161*JAです。文字盤上に光電セルがあって光を感じる事で充電してくれます。基本的にバッテリー交換不要です。その上、細かな時刻調整も基準電波を受信する事で正確な時刻を刻む事ができます。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

2 Responses to 電波時計(腕時計)を購入した

  1. くーぺきゃんぱー のコメント:

    鼻毛石さんも時計買われたんですね!
    私は、もう17年ほどGショックを使い続けており、デザインに刺激がないと満足出来なくなってしまいました。それで、今回も、ソーラー電波のGショック(デジアナモデル)としました。これまでは、1万円ちょいでしたが、今回は2万円半ば。こだわり過ぎも困ったもんです。(^^;)

    • doughnut のコメント:

      くーぺさん、コメントありがとうございます。
      時計やMacもそうですが、こだわりだすとキリがないですね(笑)。実は今回の電波時計にする前に、edy機能が内蔵された腕時計を購入したのですが、肝心な時計の機能が見窄らしくて、同僚のガジェット好きな人に譲る事にしました(汗)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA