連休は体をしっかり休める

歳による影響だと言われれば一言で片づけられてしまいますが、週の半ばを過ぎると疲れを感じやすくなりました。50を半ばになると仕方がないかもしれませんが、でも周りを見ると元気な人はすこぶる元気だったりする。他人の体と自身の体を単純に比較はできませんが、朝晩とか路上で走ったりして体を鍛えたりする人を見かけると、自分は運動音痴でジムは愚か、ウォーキング、ランニングの類とは全くと言っていいほど縁がない。

普段から運動は全くしていない・・・。若い頃はそれでも多少は無理強いが利いたのだが、さすがに50代になるとそうも行かないようだ。本来であれば、連休を利用して千葉の親戚宅に行く予定だったのですが、仕事の都合で連休の辺りで休みが取れなくなり今回は中止にしました。親戚には土日で来れるでしょと言われるのですが、日曜の遅い時間に帰っても体が休まる訳もないので、私はいつもそのパターンでは行かない事にしています。思い起こせば、私が子供の頃はよくよく父が車で土日で親戚宅に行っていた事を思い出します。私の前では父は口にはしてませんでしたが、結構強行軍だったのではないかと思います。今の私は日曜は体を休めるに徹して極力外出はしないようにしています。

休むと言っても、ずっとMacの前に居る訳にも行かないので、テレビを見たり、今回は古本屋で読みたい本をピックアップして購入しました。残念ながら、3冊買ったうちの一番読みたい本が連休には間に合いませんでした。

連休は体をしっかり休める” への2件のフィードバック

  1. 私も疲れが溜まりやすくなっています。やっぱり加齢の影響はありますね。無理せず、身体を動かすのは、大事なようです。やれることをやるのがいいですね。自転車なんてどうでしょう。風が気持ち良い季節です。

  2. くーぺさん
    気持ちだけはいつまでも若いつもりですが、やはり疲れやすいと言うのは年齢によるものなんですね。自転車も、もう乗らなくなってからだいぶ経ちます。昔は自転車で遠出もして、平塚辺りまで行った記憶があります。長時間自転車の椅子に座って、お尻がだいぶ痛くなった記憶があります・・・(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください