台風被害で

台風19号の被害は甚大でしたが、私の所も自宅は問題ありませんでしたがお墓が台風被害に遭いました。お墓に墓碑を置いているのですが、それが強風に煽られて
倒れてしまい墓碑は割れてしまいました。まさか、お墓がそんな状態になっているとは夢にも思いませんでした。石材屋から連絡があってその被害を知りました。

土曜にお墓に出かけて現場を確認、今後の処置をどうするか検討中です。自然災害と言う事でこちらが全額負担と言う訳ではなさそうですが、墓碑を更新するとなると新たな石の購入等、まとまった金額が必要です。今後の事を考えると、墓碑はもう廃止にしても良いのかなと言う考えもあります。墓碑(墓誌)は30年ほど前位から設置している事が多いようで、うちの墓も霊園墓地に移してから墓碑を作った覚えがあります。

お墓は大事と考える家は多いと思いますが、最近では受け継ぐ人がおらず、墓終いをする所も多いようで、周りを見ると空き地が目立っています。親戚の中には墓を持たずに、死後は散骨すると言う考えの人もいるので、墓ビジネスは難しいかもしれません。私も子供が居ないので、おそらく将来は墓終いを考えないといけないかもしれません。ちなみに私は自分の死後は墓に入りたい(あるいは先祖のお墓に入りたい)と思ってないので、何処か適当な所に散骨してもらう事で結構です。考え方次第ですがお墓参りには行きますが、そこに魂がいる訳ではないので、墓には未練を感じません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください