macOS Montereyにアップデートだが

週末の時間を利用してリリースされたばかりのmacOS Montereyにアップデートする作業を行いました。結果として1台成功で、もう1台は要対策となりました。正式にMontereyにアップデートできる機種は2台で、1台目はM1 MacBook Air、2台目はメインのMacPro (Late 2013)です。

M1 MB Airの方は何事もなく無事Montereyにアップデートできました。問題はMacProの方でした。時間がかかってインストールが終わり、再起動しますと言うメッセージが出て、いよいよと思った所でエラーメッセージが出ます。何やらインストールで問題があったようで、何度も繰り返し行っても結果は変わらず。一度電源を切って再起動したり、Safe Modeで立ち上げてインストールしてもダメ・・・・。何が原因か途方に暮れてました。結局、ネットでいろいろと調査してやっと理由がわかりました。

Macの話題を展開しているサイトで、以下の記事を発見しました

macOS 12 Montereyのインストーラーにはファームウェア・アップデートが同梱され、SSDを換装したMacでは互換性のあるSSDでFWアップデートが必要となる場合があるので注意を。

つまり、MacProで使用しているSSDは、容量アップさせるためにサードパーティ製のSSDに換装してあるので、Firmwareのアップデートができずそこではねられている事がわかりました。元のApple純正のSSDが必要と言うわけです。ところが困った事に、純正のSSDの行方がわからず、可能性のありそうな外付けドライブを分解してみてもわからず、仕方ないのでメルカリで中古のSAMSUNG製の純正SSDを購入しました。この純正SSDに一度、Big Surをクリーンインストールして、そこからMontereyにアップデート。その後、再度SSDを元に戻して、この中身をMontereyにアップデートすれば行けるのではないかと思います。
Firmwareアップデートと言う事なので、一度、アップデートをかければその後は問題ないのではないかと思います。

しかし、OSのアップデートとは別にFirmwareのアップデートは配布してもらいたいと個人的には思います。そうすれば、予め、対策を講じられるはずです。このトラップ?に嵌まったユーザーは多いのではないかと思いますが・・・・

点検終了

走行距離が通勤で使うようになってから、日増しに増えて45000kmを超えました。走行距離が増えている事で心配だったのが、タイヤ周り、ワイパー、オイル等の部分でした。1時間弱程の間に点検が終了して、オイル交換、オイルフィルター交換があって、気になっていたタイヤ、ワイパー等は問題ありませんでした。

メンテナンスパスポートに加入しているので、今回の点検費用はかかりませんでした。次の点検は、令和4年4月になるのですが、通勤で使用するとなると、冬場はスタットレスタイヤに交換を考えておいたほうが良いのかどうかと言う事。実は昨年度はノーマルの状態で乗り続けました。幸いにも大雪などになる事はありませんでしたが、今年はどうなるかはわかりません。
年に1〜2回程度の降雪で投資するか、否かはちょっと考えねばならないです・・・・

期日前投票に行ってきた

今日は夕方から買い物を兼ねて期日前投票に行ってきました。選挙は大事なイベントと理解していますが、中々重い腰が上がらないのも事実です。選挙当日の日曜にわざわざ投票するために出かける煩わしさはかなりのものです。歩いて5分ほどの小学校に投票所が開設されるのですが、歩いて行くにも面倒になりつつあります。この辺は変に歳を取ってしまったから・・・?(謎)

期日前の場合は区役所まで行くので、車で出かけられ区役所の駐車場に止められるので便利です。同僚と選挙の話しをすると、やはり選挙のために外出すると言うのは面倒な様でした。これだけネットが発達しているので、もうそろそろネット投票で良いのではと思います。投票所には案内をする人、不正行為がないように監視?誘導する人等々、人件費もかなりかかるのではと感じます。今日は、未だ選挙当日まで時間がある事で人出はそれほどでもありませんでした。
投票を終えて出口に向かうと、時事通信の出口調査アンケートに捕まり(笑)、誰に投票したとか、支持する政党は?等々質問されました・・・・。

さて、その後イオンに向かい買い物をしてきました。今日は東北フェアの最中でしたが、ままどおるはあったものの、萩の月は見つからず帰ってきました。でもただでは帰らず、戦利品を買って帰りました

1つは伊達サイダー、もう一つが牛タン味サイダーです。どんな味がするのか、未だ飲んでいないので来週までの楽しみとします・・・

一気に秋めいた日曜日

日曜は雨模様で気温も一気に下がって秋の様な様相となった。夏めいた陽気から一気に気温も急降下で、今までは夕食を済ませて風呂上がりの一時も下着でも過ごせていましたが、さすがに今日はちょっと肌寒く感じます。これだと明日の出勤時はもう少し寒く感じるかな・・・・・

気付けば10月もそろそろ半ばを過ぎようとしています。10月は個人的にはまた1つ歳を取る事になり、あまり嬉しい気はしません。この辺は子供の頃、誕生日が待ち遠しくて、誕生日はケーキーで祝ってくれたあの頃の想いとは違った物を感じます。そんな風に感じると言うのは、それだけ歳を取ったと言うことですね。

秋と言えば、読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋等々。様々なイベントの多い時期ですが、経済的にもコロナの影響でダメージを受けて今後の事が危惧されます。来年度以降は少なからず私の仕事にも影響が出そうな感じです。
イベントの話ですが、今週はApple Special Event(日本時間10月19日(火)午前2時から)の予定があります。恐らく、何かしらの新製品がリリースされる事と思います。今回は前回と違って在宅のスケジュールと合わないので、リアルタイムでのイベントの参加はできません。翌日のニュースを楽しみにする事にします。

迷惑メールが多い

過去のエントリーでも記しましたが、最近になっていろいろな迷惑メールが増えてきている気がします。多くはクレジットカード会社や金融機関を名乗り、支払いに問題があるので下記よりログインして内容の確認を等と言った誘導メールが多いようです。

私の所では、過去にsannnetのメールを利用していたのですが、それが楽天に吸収されてそれ以後、何だか急に数が増えた気がします。その大半が迷惑メールに分類されているのですが、1日で30通位来るので気になっています。無視をしていれば何ら問題はないのですが、要はなぜ個人のアドレス宛に来るようになったかと言うのは気になる所です。ランダムに個人宛のアドレスにDMを送るアプリもあると聞くのでそれを利用しているのかもしれません・・・・。

時折、母が携帯にクロネコから荷物不在のお知らせのメールが来ていると言うので、確認するとそれもいわゆるスパムメールの類いでした。クロネコからは確かに不在時にはメールでお知らせが届くのですが、母はクロネコメンバーズに加入していないので、母宛に不在のメールが届くはずないのです。でも、母からすると、内容を信じてしまう事もあるので要注意です

皆様もどうぞご注意ください

パルスオキシメーターを購入

緊急事態宣言が終わったとは言え、まだまだ安心はできないコロナの状況。つい最近、緊急事態宣言が終了となり、街中に飲食に出たり、レジャーに出かけたりと、やっと本来の過ごし方ができると安堵している人は多いのではないかと思います。
個人的にはワクチン接種を受けたとは言え、将来的に感染0と言う訳に行きません。まだまだ個人でも予防線を張る必要があると感じます。

そんな中で母と近所のホームセンターに出かけた際に、パルスオキシメーターが売られていたので購入しました。この製品、あくまでもスポーツの後などで呼吸が苦しい際などに使用する事が目的とされ、医療用としては使用できないとの事。なので値段も格安で3000円台で買う事ができました。
実際にコロナに感染した事を考えると、どの程度有効利用できるかは謎ですが、とりあえず指標として活用できるかなと思います。今は、Apple Watch等の機能の1つとしても心電図機能等、様々なきのうが有効となっており、普段の健康維持のためにも活用できればと思います。