寒さ逆戻り

週始めはかなり暖かく、外出時もシャツ1枚でも十分過ごせるくらいの陽気でした。週の後半は天気の崩れとともに寒さもぶり返す感じで、再び暖房のお世話になりました。まだ、4月は春先と言えど気温は安定しませんね。これが5月位になると十分に暖かいと感じる様になると思います・・・・。

金・土曜と雨続きでした。金曜は休暇で家でゆっくりしていて、午前中に母が目薬を差したら目が見えなくなってきたとクリニックに連絡を入れた所、薬を間違って使っていた事が判明。市販の目薬で洗い流して、処方せんを持って薬局に薬を買いに行く事に。クリニックで説明を受けているはずだけど、母曰く、全く良く聞こえないんだよねと言う始末。それであれば、良く聞こえないので書いてもらえないかと言うべきで、これは母が悪いと感じました。聞こえもしないのに、しかもちゃんと理解もしていないのにわかりましたと言うのは明らかにまずい・・・・。

最近、耳や目が悪く(高齢になれば皆が同じはずだけど)、その事が腹正しく感じている事もしばしばあるようです。更年期障害と言うべきか、些細な事でぶつかる事もあって、週末など家に居ると、昼時には全くまた食事を作らないとならないと口に出して言うので、それを聞くとなら、別に作らなくて良いよ、勝手に自分でやるからと言う風に・・・・。

父も晩年は文句ばかり言っていたので、母はそのことは理解しているはずだと思いますが、誰でも高齢になると同じようになるのかなと思ってしまうと、何だか長生きする事がはたして良い事なのかと疑問に思ってしまいます。

「寒さ逆戻り」への2件のフィードバック

  1. 暖かくなったり、寒さが戻ったり。こんな時は風邪に要注意ですね。
    歳をとると、気も短くなるように思います。自分がよく人生を知ったつもりになるのも一因かも。
    いろいろな人と会い、話をすると、本当に勉強になりますね。とは言え、コロナには要注意ですが。

    1. くーぺさん
      歳を取ると子供に帰ると言う言い方もしますね。子供と同じくすねて人の言う事を聞かない・・・
      確かに人とのコミュニケーションは大事と言えそうですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA