macOS Mojaveにアップグレード

9月25日にリリースされるとアナウンスがありアップグレードのタイミングを計ってましたが、今週の休暇の時間を利用してMojaveをインストール・アップグレードを行いました。ただ、現時点ではすべてのマシンをアップグレードしたわけではなく、MacBook Airのみをまず最初にアップグレードしました。と言うのも、最新のOSには当初いろいろと不具合とかがあり、ある程度時間が経過してから使用するほうが良い事もあるからでした。でも、昔は秋葉のMac専門店でいち早く新しいOS買ってインストールしていた頃を思い出します。当時は不具合が出るのも一つの楽しみと言った感じでしたが、今ではいろいろなシーンでMacが使われるようになって、当時とはずいぶんと状況が変わったのもありますね。

Mojaveに移行する前に一度AppStore経由でアップグレードできるものをすべて最新の状態にして作業を解しました。9月25日の深夜(正確には9月26日)から始めましたが、かなりユーザーが同様の作業をしているのか結構時間がかかりました。
時間にして、トータルで2時間弱?途中休憩も入れたりだったので多分その位で無事終了。設定でダークモードにしています。

私の使用しているアプリの中ではVirtualboxが起動できなくなりましたが、ネットで調べて最新の5.2.18をインストールすることで起動できるようになりました。

次はいよいよMacPro(Mid 2010)をアップグレードする予定です。

連休はゆっくりと

9月もそろそろ末を迎えようとして、気温も暑くなったり急に涼しくなったりとしています。予報によれば何でも秋の長雨が今週は明日以降続くと言う予報らしいです。今までずっと夏が続く様な感じでしたが、やはり秋到来と言ったところでしょうか。

母は親戚といっしょに今日から北海道に出かけました。一時地震の影響で旅行が中止になるのではと心配していたようですが、同じ北海道でもどうやら地震のあった地域とはちょっと違う所のようでさほど影響ない感じでした。今回わざわざアメリカ在住の親戚が旅行を楽しみにして来ていたので、中止ともなればちょっと気の毒といったところでしたのでその点は良かったです。

と言うわけで、私は4日間ほどひとり暮らしとなります(笑)。今晩はすでに赤飯を炊いてあるので、冷蔵庫にある刺し身、サラダなどといっしょに食べます。明日以降は仕事に行く日は多分外食で済ませると思います。

連休前に職場近くのイオンに寄った時にワゴンセールをやっていて、断熱タイプのビールジョッキを買いました。売りは冷たい飲み物をいつまでも冷たい状態で飲めるように・・・。また熱い飲み物を冷めないようにすると言ったような感じです。いつまでもと書きましたが、冷たい・熱い状態を長時間保持する事は不可能でするから、ある程度の時間冷めず、暖まらずと言う感じです。
私はビールは飲みませんので、珈琲や紅茶、冷たい飲料を飲む際に使おうと思います。値段は1600円ほど。ジョッキの容量は420mLでした。

エントリーに写真が少ないので、ジョッキの外箱を撮影しました。

連休中にスーパーに買い物

連休に車で近所のスーパーに買い物に行ってきました。日頃ちょこちょこと母が買い物に行くのですが、さすがに重いものは難しいので週末や休みを利用して車で出かける事にしています。家の牛乳がなくなってしまい、その補充とその他野菜等を買いに行きました。ちょっと気掛かりだったのが、牛乳が北海道の地震の影響で流通量が減って品不足状態になっているのではないかと言うことでした。

実際閉店時間近くに行ってみると、一部の牛乳が入荷しないのか空きスペースがありましたが、その他の銘柄の牛乳は品薄と言った状況ではありませんでした。北海道銘柄でもよつ葉牛乳はしっかりと在庫がありました。テレビで報道がありましたが、北海道内でもよつ葉乳業は自家発電等のバックアップシステムがあり出荷にはあまり影響なしとの事でした。ただ、その他の銘柄については大なり小なり影響ありと言った感じなんでしょうか。生産ができるようになってもすぐに全国的に流通が戻るようになるにはしばらくかかりそうな気がします。

スーパー近くにいつも車で焼き鳥を販売しているお店があるのですが、さすがに連休だからなのか今回はいませんでした。残念!(笑)。

macOS Mojaveが9月25日に登場

いよいよmacOS Mojaveが9月25日に登場する事が発表になりました。今回発表のOSのアップグレードに対応するための準備は完了していて、後は正式版のリリース待ちとなりました。今回のアップグレードに関して約80000円ほどの投資は必要となりましたが、これも致し方ないところと思うようにしました。80000円を高いと見るか、安いと見るかは個人差があると思いますが、新たなMacを購入する事を考えれば明らかにセーブできたと思います。しかも、今、正に欲しいと思うMacがないと言うのもあります。

ちょうど月末に当る頃になるため、遅めの夏季休暇に合わせてゆっくりアップグレードをしていこうかと思います。

連休でリラックス継続

通常の日曜であればすでにベッドに入り就寝中と言ったところですが、今週は連休で月曜が休みとなるので気分的にもまだまだリラックスしているところです。週末は買い物にちょっと出かけたくらいでほとんど家に居ました。時間的に見れば家で過ごすなんてもったいないと言う感じですが、今回の連休はあまり天気はよくありませんでした。

9月も半ばになり普通であれば秋と言った所ですが、長期予報だと紅葉は普段より遅いと言う予報です。ここ最近個人的には大きなイヴェントはありませんでしたが、新型iPhoneのリリースとmacOSアップグレードの日程が明らかになった事はビックイヴェントと言えそうです。しかしながら、私のiPhoneは8 Plusなので続投で決まり、9月25日のmacOS Mojave公開までは何も・・・・。

心身共にリラックス中です・・・・

AMD Radeon HD 7950をセット

前エントリーでも記しましたが、MacPro (mid 2010)にmac OS Mojaveをインストールするためには、metal対応のビデオカードが必須条件となるようで、アップグレードするには製品として3つほどチョイスがありました。長い目で見て、新品で購入できるAMD Radeon HD 7950を購入して先週自宅に届きました。

1週置いて土曜の午後からセットアップを開始、ATI Radeon 5870から付け替えを完了しました。当初付け替えるのにちょっと戸惑いましたが、すぐに解決しました。それと同様に並行してSSDのドライブを1つ増設しました。今までSANDISK 960MBのものを試験的に使って見てコスト的には未だ高いSSDですが、このスピードに慣れてしまうと、もうHDDには戻れないと言うのが正直なところです。新規で購入したSSDは Intel 545s 1024GBで容量的には若干アップした感じです。新規にmac OS High Sierraをインストール、以前の設定やアプリ、ファイル類は以前のものを転送しました。転送は中々時間のかかる作業ですが、今回はSSD vs. SSD間の転送となったのでかなり早い時間で作業を完了する事ができました。

購入したSSDとMacProにセットするための変換ケース

AMD Radeon HD 7950

Radeon 7950をセットして最初の起動画面では、リンゴマークと読み込みの為のステイタスバーが一瞬表示されるもその後真っ白な状態になってしまい、一度強制終了して、再度起動して起動時にPRAMクリアを実行(cmd+option+P+Rを同時に押す)することで正常表示されるようになりました。

macOS Mojaveの前準備

もうまもなくmacOS Mojaveがリリースされるとの情報があります。遅かれ早かれリリースされる事は間違いなく、それに応じての準備が必要になりました。私の普段使っているマシンはMacPro(Mid 2010)と言うモデルで、現行でRadeon HD 5870にアップグレードして使っています。古いモデルが新しいOSに対応しなくなっていくのは仕方ない事ではありますが、私のモデルも現状のままではmacOS Mojaveのサポート外となりました。

幸いにもMacProは拡張性に優れたモデルであるので、Radeon 5870から新しいOSに対応したグラフィックカードにアップグレードすれば新しいOSに対応となるようです。そこで、送料込みで80,000円ほどかかりましたが、新品のグラフィックカード AMD Sapphire HD 7950を購入しまして、この前の日曜に自宅に届きました。日曜のうちにセットして見れば良かったのですが、時間に余裕の有る時にセットアップしようと1週間後にずらしました。ですので、未だRadeon 5870を使用している状態です。今度の週末にセットアップをして様子を見たいと思います。

8月も終わり

猛暑が続き昼間の外出も躊躇しがちでしたが、8月も終わりいよいよ9月になります。9月に入ったからと言って猛暑もこれで終わりかどうかは定かではありませんが、暦の上では9月と聞くと秋という感じがします。

9月ともなれば、学生が通学を始めるのでそれも8月と9月の境目とはっきりとわかりますが、最近では早めに休みを終えて授業を始める学校もあるようです。

電車が少々混雑が増すのが憂鬱ですが、これもまた9月になったと言うことですね。自分が高校生くらいだった頃は、8月の終わりは宿題に追われ、9月になっても処理が間に合わず慌てていたことがありました。これも今思えば、思い出の一つですが・・・

補機バッテリーを交換

7月の車検時に補機バッテリーが弱っているとの指摘を受け、いつのタイミングで交換しようかと考えていました。ディーラーの見積もりではおおよそ40000万円くらいとの事で、他にオートバックスなどではどの位かなと金額を見に行ったりしていました。オートバックスなら安く行けるのではないかと見積もりをもらうと、当日交換であれば20%引きになりますとの事。でもバッテリー自体の金額も思ったほど安くなく検討しますと言って戻りました。トータルで金額的には若干安くなるかなと言う程度で、ほぼ30000円台後半で、ディーラーにお願いしてもさほど差がないなら、ディーラーで交換した方がメリットがあると判断したからでした。

1週間後に職場近くのカー用品店に出向き、バッテリーの価格を確認しました。そこのお店は全国規模のチェーン店のような大きなお店ではなく、ローカルな感じのお店でした。ハイブリッド車用のバッテリーを探して金額を確認すると、何と工賃込みで26000円程で交換ができる事がわかり、迷わずすぐ交換を依頼しました。正直、これほど価格差があるとは思いませんでした。

バッテリーが思ったより安く交換ができて大助かりでした。バッテリー上がりが発生すると困るのと、職場周りの仲間に聴くと、やっぱり5年ほどで交換しているとの事で、グッドタイミング、グッドプライスの買い物となりました。

暑さも一段落

ついこの間まで40℃近くまであった気温がここに来て一気に下がりだいぶ涼しく感じるようになりました。とは言っても日に日に変わる天候だけにまた暑さもすぐにぶり返す可能性は大いにありそうですが、たとえ数日であれ、涼しさを感じられるのは嬉しいです。

連日の暑さにエアコンもフル稼働で、その影響からか先週は一時期具合が悪くなりました。咽に違和感を覚え、何だか異物が引っかかっているような感じがして耳鼻科を受診してきました。ところが原因は不明で、クリニックではエアコンにずっと当っていませんか?と言われましたが、ここ連日の暑さではエアコンに当らない方が具合が悪くなる様な感じでした。処方された薬(5日分)を1度だけ服用して、何だか改善されたような感じだったので薬の服用はそれでお終いにしました。

エアコンの黴が原因かもしれなかったので、前エントリーにも記載しましたが、ついこの前の土曜にエアコンクリーニングをしてもらいました。咽の調子も今では問題ないような気がします。購入してから自身でまともにクリーニングした覚えがなかったので、クリーニングの効果は絶大だったようです。