最近肩凝りに悩む

もう若くはないとある程度自覚をしている所はありますが、肩凝りだけはどうも辛いです。飛び上がるような痛みでもなく、ただ、づきづきと鈍い痛みを覚えます。寝しなや、職場で一息ついた時などに、消炎鎮痛効果のあるクリームを塗ったり、同様の液状のものを塗布したりと悪あがきをしてますが、塗った時しばらくは良いのですが、薬の効果が切れる頃には再び痛みがぶり返すと言う感じです。

今日は帰りにドラッグに立ち寄り、肩凝りに効く内服薬を買ってきました。ナボリンSとか言う薬で肩凝り等には効果があるようです。ただし、服用したから言って急に症状が回復すると言う事はなく、しばらくの間、飲み続ける必要があります。

子供の頃、よく父が肩を揉んでくれとせがまれた記憶がありますが、なぜ大人はこうも肩が痛くなるのかと不思議に思いましたが、今になってようやくその気持ちが理解できます・・・・・。

インド料理・ガンディー(船橋)

時折、週末の金曜の仕事帰りに立ち寄るインド料理のお店です。JR船橋駅から歩いてくると、京成船橋駅を過ぎてしばらく行った所の路地を入り、飲み屋、ラーメン屋等の並びにあるお店です。私は時間の関係でいつもディナータイムにしか行く事ができませんが、セットメニューで2種類のカレーと、ナン(大きなパンのような感じ)、チャイをオーダーします。カレーの辛さの調整もしてくれて、いつも私は一番辛くしてもらっています。日本人がイメージする”カレーライス”とは違いますが、それほど違和感なく食べられるような気がします。お店のスタッフも良い人ばかりで、フレンドリーな雰囲気で和めます。多分、常連さんも多いような感じがします。

インド料理好きな方や、カレー好きな方、一度訪問されてはどうでしょう。以下に食べログのリンクを貼っておきます。場所等の詳細はそちらでわかると思います。

http://r.tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12000107/

週末は雨も止んだが日差しは期待できず

金曜の朝は低気圧の影響による大雨で、朝は足下はびしょ濡れ状態でした。大きめな傘を持参したのですが役に立たず、風+雨の集中攻撃で靴の中やズボンはびっしょりと気持ちの悪い状態でした。職場に乾燥機があるので、すぐにズボンと靴下の乾燥を行いました。こう言う事ができるのはほんとにありがたいと思います。

週末は雨も止みましたが、梅雨と言う事もあってすっきりとは晴れ上がらず曇りがちの天気でした。今日は父を歯医者に連れて行く日なので、車に両親を乗せ歯医者に。本来、歩いても大した距離ではないものの、膝を悪くしている父にとっては長い距離に当ります。歯の治療をしてもらっている間に、近所のガソリンスタンドに、給油と車の洗車をしてもらいました。好きな人だと自分で洗車する人もいますが、うちの場合は洗車するとなると、車を車庫から出して路上で洗車せねばならず、私道なのでそれほどの車の往来はないものの、一応、その辺も気にしないといけません。スタンドで洗車メニューを見せてもらい、下から800円、1200円、2000円と言う構成になっていました。普段、車を屋外に置いているので、ワイパーの根本付近や、ドアの間などに泥や葉っぱなどが詰っており、スタンドの人と相談の上、2000円のメニューを選択しました。撥水加工洗車と言われるものらしく、車体や窓等を撥水加工してくれるとの事。洗車後、車体を触ってみると何となく、ワックスがかかったような感触でした。どの程度長持ちするかは知りませんが、おそらくそれほど長くは持たないのではと思っています。時間と手間暇を考え、2000円が安いと見るか高いと見るかですが・・・・。とは言え、しばらくの間洗えていなかったので、車も気分が良かったと思います(笑)

インターネットプロバイダーの契約内容見直し

CATV回線から光回線に変更した時からずっとDTIにお世話になっていますが、過去に追加契約でお願いしたサービスが既に使わなくなって久しかったりで、今回、内容を細かく見直しました。まずはIP電話で、当初はちょこちょこと使っていた事もあったのですが、最近では全然出番なし。結局、家のひかり電話や携帯電話からかける事が殆どで廃止としました。ユニバーサル利用料の5円だけではありますが節約できます。次に、追加メールアカウントの廃止。プライマリーアカウントは普段から利用しているのと、契約プラン内に含まれるのでそのまま。要はメールのやり取りなどで内容や、相手などでメールを振り分ける目的で用意した訳でしたが、最近では無料でメールアカウントが作れるので、そちらに移行しました。ウイルスチェックやジャンクメールの除去など、プロバイダーが運営しているので、それなりにサービスはしっかりしているのですが、月額210円かかります。と言う事で210円のセーブとなります。これで、合計2211円(税込み)-215円が節約できました。2000円近くも課金されているのは、それ以外にプラチナオプションと呼ばれる固定IPアドレスによる接続ができるプランにしているためです。自宅に自前サーバーでも構築していない限りはあまり必要としないのですが、今後の為にこちらは残す事にしました。

インターネット回線速度を計測

今回、早とちりしてプロバイダー変更の営業トークに誤魔化されてしまう失態をしてしまった。そこで実際に現在使用している回線速度がどの位出ているのかを速度計測サイトを利用して調査した。速度計測サイトも幾つか存在しているので、複数のサイトで検証を行った。

Radish Network Speed Testing(サーバーは東京を選択)23:45頃

下り回線

速度 59.85Mbps (7.482MByte/sec)
測定品質 91.2

上り回線

速度 67.39Mbps (8.424MByte/sec)
測定品質 97.1

速度.jpスピードテスト

■速度.jp スピードテスト 高機能版 回線速度測定結果 http://zx.sokudo.jp/ v3.0.3

測定時刻 2012/06/19 23:50:05

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Mac OS 10/神奈川県

サービス/ISP:フレッツ光ネクスト ハイスピード/

DTI サーバ1[NTTPC(WebArena)] 49.2Mbps サーバ2[ さくらインターネット ] 27.8Mbps 下り受信速度: 49Mbps(49.2Mbps,6.15MByte/s)

上り送信速度: 27Mbps(27.1Mbps,3.38MByte/s)

診断コメント: フレッツ光ネクスト ハイスピードの下り平均速度は59Mbpsなので、あなたの速度は標準的な速度です。(下位から50%tile)

CATVの回線速度は、やたら最速160Mbpsを前面に出していますが、これも理論値ですから実際はこんなに速度は出ないと思われます。NTTのフレッツ光ネクストでさえ、理論値には遠く及びません。私の場合であれば、下りで200Mbps、上りで100Mbpsとなっていると思いますが、速度が出ていると評価されている結果でさえも、下り59Mbpsで、上り67Mbpsでした。これで、CATVの160Mbpsと言っているのは下り側で、上りでは、理論値で10Mbpsとなっていました。上り側の速度低下が著しく、これだけ差が出れば、値段がかなり安くなると言われても考えてしまいます。結果的に、光ファイバー回線を使ったフレッツの方がネット接続を考えた場合、速度品質を追求するのであれば、good choiceなのかなと思います。

ネット環境を見直しも結局のところ現状維持となる

ネット環境を振り返ってみると、CATVから始まりTEPCO・光ファイバー、NTTフレッツ光ネクストと歩んできました。100M占有プランが姿を消して、現行のフレッツ光ネクスト・ハイスピードタイプに移行。速度的には100M占有時代より若干落ちたかなと感じます。自宅のテレビ回線を点検・調整のついでにネットと電話をパックでどうですかと営業され、その場では書類にサインをして契約してしまうも、1日経った今日、考え改めてキャンセルしました。地元CATVも昔に比べて回線速度もかなり改善されて早くなっていて、160Mが最速のパックプランを契約(ひかり電話+テレビ)しちゃいまして、工事の日取りまで予約を入れていたのですが、NTTフレッツ光の2年割にしたのがつい最近である事を思い出し、解約するとおおよそ1万円弱の違約金が発生することや、宅内ヘのケーブル引き通しに関しては家族があまり乗る気ではなかったので、キャンセルに至りました。

早とちりと言うか、あまり調べもせずに即契約と言うのはあまり良い事ではありませんね。検索サイトで調べてみると、CATVのネット回線の場合、環境や場所によって速度がまちまちであったり、ノイズが乗りやすい、不安定になると最悪ネットにも接続できなくなるなどの現象がある事がわかりました。それ以外にもユーザ数が増えるとその分、接続速度低下に著しく影響がある等々。特に上り側の速度低下が光回線に比べ大きいようです。営業の人間は悪い事は基本的に言わない事が多いですから、素人だと騙されてしまいます。ネット環境はそこそこでもパック料金で安い方が良いと言う人にはよい話かもしれません。最終的に、フレッツ光ネクストを維持と言う事になりました。やはり安定した接続環境と言うのは大きいですね。

 

梅雨の合間

完全に青空が見えた訳ではありませんが、日中若干の日射しに恵まれました。梅雨の時期と言えば、弱い雨が長続きして、湿度も高く、不快感を感じる時期でもあります。予報によれば、台風も週の半ば頃に接近してくるようですから、今週は注意が必要かもしれません。

今週末は天気によっては雨戸も開けずに過ごすという感じかと予想していましたが、意外にも日射しが出て来て、午前中に窓を開放しました。心地よい風とは行きませんでしたが、若干の風が部屋に入って来て、室内の空気を一新できました。あまり大荒れの天気にならないことを祈ります。

アクセスカウンターを設置してみました

自分なりにサイトを開設してみると、実際にどの程度アクセスがあるのかは気になる所です。私もここWordPressを使ったサイトを開設したものの、どの程度のアクセスがあるのかは、大いに気になります、そこで、簡単に設置ができるアクセスカウンターを検索してウイジェットに設置してみました。ページ左下にアクセス数が表示できるようになりましたが、現時点では自分のアクセス分だけしがカウントに反映されていないようですが・・・・(^^;;)。

Traffic Counterと言うものを設置しました。ダウンロードして有効化して問題なければ、すぐに使う事ができるのはうれしいです。

今日は少々肌寒いくらいの陽気

今朝は雨が上がったものの、日差しが少なく気温も最高で21℃止まりだったようで、長袖のシャツの出番となりました。我慢をすればできなくもなかったのですが、さすがに寒さを我慢して風邪を引くのも馬鹿らしいので、素直に長袖を用意して仕事に出かけました。それでも日中は少しだけ日差しがありました。肌寒いと言っても、ちょっと動けばすぐにまた暑く感じられるような陽気でした。場所によっては梅雨入り宣言もすでにあったようで、今後は雨の日も多くなる事でしょう。今週末は再び雨模様になるようです。

さて、livedoorから移転してきてまだ日数はあまり経っていませんが、余暇を利用してまた少しページを変更・追加してみようかと思います。このようにいろいろとカスタマイズできるのは面白いですし、表示される自分のページに広告が出ないのはやはりすっきりしていて良い感じがします。

 

新型MacBookがリリース

今朝、AppleのHPをチェックすると新型MacBookが登場していました。今回のモデルの特長と言うと現行iPadにも採用されたRetinaディスプレイモデルが登場した事でしょう。13インチモデルには設定はなく、15インチモデルにのみに採用されているようですが、でもこれでMacのラップトップモデルであるMacBookで選択肢の1つに盛り込まれた事は大きいと思います。私がiPadを購入した時、当初はiPad2を購入する予定で秋葉原に足を運んだのですが、現行iPadのディスプレイを見てすぐに現行のiPadに変更した経緯があります。それだけ、Retinaはきれいで鮮明だと言えます。予算に余裕があるとするなら、選んで損はないと思います。従来あった17インチモデルは登場せず、またラインナップから姿を消しています。人気がイマイチだったのかもしれません。少なくとも日本においては17インチでは持ち運びには向かず、自宅などで使うとすれば、17インチのMacBook Proなら、iMacを買うと言う流れかなと、これはあくまでも推察ですけど。

MacBook Airもニューモデルが発売になり、これで私のAirも1世代前の旧モデルになりました。今回のモデルから、電源ポートがMagsafe 2となって従来の電源ケーブルではダメっぽい感じですね。コネクタ形状が写真から見ても違っているのがわかります。グラフィック性能とフラッシュストレージへのアクセススピードも向上しているようですね。これから、購入するユーザにとっては魅力の一品かも。

あとはMacProが密かにアップグレードされてます。プロユースと言う事であまり新しい特長はないにせよ、CPUが更新されパワーアップされたのは嬉しいです。一時は、もう今後は新製品はでないと言う噂まであり、先行きが心配されていただけに、ほっとしました。ただ、私もMacProを所有していますが、買い替えは未だ先です。

AirPort (AirMac) Expressのニューモデルも出てるようですし、来月(7月)にはいよいよMountain Lionが発売になるアナウンスもあったようです。身近なところでは来月リリース予定のMountain Lionでしょうかね。今から、待ち遠しいです・・・・。

鼻毛石のブログページです