ホームページの紹介

ここWordPressのブログページに移転して4ヶ月程経過します。以前は契約プロバイダなどに自前のホームページなどを開設していたのですが、最近はここのブログと今回紹介するホームページに集約しています。ホームページが複数存在すると、どうしてもアップデートが不規則、且つ疎かになり、最悪放置状態になりがちです。ここも現在デイリーでのアップデートが難しい状態になっています。日記形式で書くブログはまず、その日のネタ探しから始りますし、平日などは更新する余力があれば良いのですが、疲れて帰ってきた時などはさすがにその日の更新はしない事の方が多いです。

ホームページの開設と言うと、素人には何だか難しく感じますが最近はプロバイダーなどで簡単に開設・設置できるように準備してくれているケースが多いです。ただ、その手のホームページにはいろいろと制約がある事もあります。商業スペースにするのか、あくまでも個人ベースかと言う事もありますが、それ以外に例えば、アクセスカウンター等を設置する場合には、契約プロバイダーが用意している以外のものが使えない(認めていない)と言う事もあります。完全に自前のページを作成したいと言ったような場合、よく使われるのが無料レンタルサーバーです。一般的にホームページを設置する領域を準備しないといけませんが、その多くは有料だったりします。有料だとサポート面で有利だったりすることもありますが、余計な出費を嫌う場合は無料のスペースを探す事になります。

私もホームページ作成のプロではありませんが、今回、海外の無料レンタルスペースを活用して、過去のホームページで作成していた、持参していた歴代Macの思い出話や、ソフトウェアの話、デジタルカメラ、Windowsに至るまでのコンテンツで新たに作成(正確には作成中)しました。実は本来もっと完成に近づいた段階でお知らせしたかったのですが、無料レンタルスペースの規約で、1ヶ月に一定のアクセス数(最低30アクセス)があること、あるいは定期的にアップデートされている事がありまして、2度削除警告を受けてしまいました。逐次、更新を行っていますが、よろしければ、どうぞお立ち寄りください。なお、国内サーバーと違って、アクセスに時間がかかったり、予告なしのメンテナンス等でアクセスできない時間があるようです。私も2日ほどアクセスできず、これは削除されてしまったかなと思ったら、その後、問題なく表示されたと言う経験がありました。

URLは以下になります。リンクがうまく行かないので、コピー&ペーストお願いします。

doughnut.webatu.com

簡単なアクセスカウンターを設置してますが、現在28カウントです。ただし、これはリロードしただけでもアクセスが加算される様なので、あくまでもアバウトなアクセス数です。どうぞ、よろしくお願いします。

デジカメ互換バッテリーに落とし穴

前回のエントリーで仕事用デジカメとしてデヴューさせたGE E1486TWですが、前回撮影頻度が増す時に気になるのがバッテリー残量です。純正バッテリー1個ではさすがに気になるので、もう1個バッテリーを購入したのが互換バッテリーでした。GE純正品は直接メーカーにオーダーをかけないと在庫がない事もあり、互換バッテリー(ケンコー・NP-45)を選択しました。カメラにセットしてからの動作は問題ないようで、多少バッテリーの持ちが悪くなった位に感じてました。実際、調べてみると、3.7V 620mAと純正品に比べて電流値が低くなっていました。カメラでの使用上の問題はなかったのですが、問題は充電時でした。GE純正のチャージャーにセットして充電を開始すると、シグナルが緑になってしまい既に満充電と判断されてしまうのです。何度も繰り返しやってみたのですが結果は同じでした。再充電ができないバッテリーを放置しておく訳にも行かず、金曜の仕事帰りにビックカメラに寄ってチャージャーを購入してきました。4000円ちょっとの出費でしたが、金額だけで考えれば純正バッテリーをもう1個購入した方が安く上がるのですが、在庫がなく、仕方なく互換バッテリー専用のチャージャーを購入と相成りました。互換と言う言葉に騙された感じでしたが文句は言えません。これが、GE互換であれば文句も言えるような気もしますが、富士フィルム互換となっていました・・・・・。今回はこんな落とし穴があるとは知らず、完全な失敗でした(汗)。

 

 

左が、GE純正チャージャーとバッテリー、右が互換のケンコー製NP-45バッテリーとチャージャー。

今日は歯の検診と携帯回線の一部を廃止に

夏休みの今日、だいぶ前回から日数が経過していて気になっていた歯の検診に行ってきました。鏡で歯の状態を確認しても、明らかに歯石が付いているのがわかり、早めに行かないといけないと感じていました。平日に時間が取れるというのは貴重な事なので、予約を入れてあった11時に検診をしてもらいました。

歯石は一度付いてしまうと、自分で取り除く事はほとんど不可能で、今までは土曜に開業している歯医者に行ってたのですが、そこは大きな治療室が並び、ほとんど待たずに予約した時間にやってもらえたのですが、如何にも機械的と言うか事務的な対応で、歯石を取る際も機械を使って取り除くやり方で好きなれず、今、お世話になっている歯科医院に変えたのでした。規模は決して大きくない病院ですが、歯ブラシのやり方から親切に指導してくれるので大変ありがたいです。1時間程で、検診と歯石除去をやってもらい、残りは再度今月に予定している夏休みの時に行う予定です。

平日の貴重な休みに、もう一つ重要な事を処理しました。現在、iPhoneを使っての通話ではソフトバンク回線を利用していますが、現在利用しているメインの回線と、家族の回線以外にもう一つ全く使っていない回線があり、本来であれば2年割の更新時期に行えば解除料もかからないのですが、更新時期まで基本料金を払い続けるよりも、現段階で解約した方が安い事がわかり、急遽今日、ソフトバンクショップにて解約手続きを完了しました。一般的に考えれば、全く通話履歴がない回線がある事は妙な話という事になります。これは、以前にiPhone 3GSを使っていた際に、iPhone 4が販売になり乗り換えをしたくてショップに行ったのですが、2年割の契約中で契約期間の2年に達しておらず、一般的な機種変更では対応できなかったからでした。解決法としては、白ロム端末を手に入れて使う方法(電話番号が付いていないiPhone 4端末を手に入れて、現行のSIMカードを入れ替える方法)が良いのですが、ソフトバンクショップや家電量販店等の出先ショップ等では、白ロム端末は扱っていません。秋葉原辺りの専門のショップに行くか、通販等で並行輸入品を手に入れるという事で解決はできると思いますが端末料金は割高になります。当時、すぐにでも欲しかった事もあって、仕方なく1回線分を追加購入して、その電話番号(回線)は最低基本料金の契約にしておいて眠らせておき、端末を入れ替える事で対応したからでした。購入した端末料金の支払いは済んでいるので、今日の解約手続きを持って休眠回線はなくなり、端末だけ手元に戻りました。端末は中古ショップ等で買い取ってもらう事等も可能なのですが(おそらく、下取り額は安いと予想)、どうするかは今後考える事にします。

気になっていたのですが、普段は中々カスタマーセンターに電話をかける時間が取りづらく、且つショップに足を運ぶにしても週末等の混んでいる時間に行かねばならず、億劫で放置してましたが、ようやく片付いてほっとしました。ショップの方も平日の午後という事で地元のショップは誰も客がおらず、すぐに対応してもらえました。

録画番組を一気にダビング

週末の日曜ははっきりとしない天気で、雷雨と時折スコールを思わせる激しい前に祟られました。今回の週末は月曜は2回目の夏休みとなる、私個人的には連休となる週末でした。午後からHDDに録画されていた番組をダビングしようと新しいメディアを準備して実行するも、エラーが出て実行できず。ダビング自体は難しい操作ではないのですが、日頃から頻繁にやるような事ではないので、マニュアルを確認しながら操作を進めました。どうやら、ダビングがうまく行かないのは挿入したDVDメディアがCPRM対応(この対応でないとBS等の衛星放送等の番組がダビングできない・・・)になっていないらしく、急遽、近所の家電量販店に車を走らせました。BL(Blu-ray)とDVD-Rの2種類を購入、今度は間違いなくダビングできました。せっかくのBLだったので、まとめて8番組位を一気にダビングを試みたのですが、1倍速ダビングとなり12時間以上かかるらしく、未だダビング中となっています。ただ、運悪く夜半の雷雨による瞬間停電(時間的に1〜2秒くらい)があって、ダビングの真っ最中であったために結果がどうなっているか気掛かりです。メディアはBL-REなので、最悪再度ダビングするにしてもメディアはゴミになる事はないのですが、まだ同じ操作を繰り返さないといけません。DVDやBL等、ユーザにとって見れば煩雑な規格が沢山で、もうちょっとシンプルにならないかといつも感じます。過去にも親戚が録ってくれたムービーが自宅のレコーダーで再生できず、それを変換するのに延々時間がかかった事がありました。

いつもなら、こんな余力はないのですが連休と言う事もあっての出来事でした。さて、ダビングの結果はどうなっている事やら??

 

仕事用デジカメを新調した

仕事などで報告書を作成する際には頻繁にデジカメで撮影した画像を使う事が多いです。今まではしばらくの間、Kodak V570を使用し来ました。V570が壊れてしまった訳ではありませんが、近頃がデジカメの価格もかなり安くなり、10,000円以内でもかなり良いカメラを手に入れる事ができます。V570はWide Angleの撮影には抜群の良さを発揮してくれるのですが、今の時点で新たに懐が痛まない程度の手頃で良いカメラを新調しました。

GE E1486TWで、価格.comで最安値のお店で購入しました。おおよそ、6000円弱で購入できまして、自前のデジカメの中では唯一、タッチパネルを採用したモデルです。操作に慣れるまで少々時間がかかりましたが、慣れれば別段困ったトラブル等は発生していません。かなりの近接撮影も比較的容易くピントも合うので結構助かっています。GE(General Electric)と言えば、世界的には非常に大きなメーカーで、宇宙、航空、軍事等の分野に参入してますが、日本ではあまり馴染みのないメーカーだと思います。

バッテリーの方は専用のリチウムイオン電池で、この前ビックカメラに寄ったついでに、予備バッテリーを1つ購入しておきました。富士フィルムのNP-45Aの電池と互換性があり、純正の電池が見つからないと焦る必要はありませんでした。

カメラ本体の画像をアップしておきます。2枚目はちょっと見難いですが、タッチパネル部分の画像です。

 

猛暑・猛暑

8月も残す所、あとわずかになりました。今日辺りから、ぼちぼちと学生の通学する姿を見かけるようになり、まだ完全に授業が再開されていないかもしれませんが、夏休みももうすぐ終わりだなと感じます。ただ、暑さの方はまだまだ絶好調?のようで、豊島園などのプールも大盛況との事です。これだけ暑いと、仕事そのものが辛いと言うより、職場に行く方が辛いと言えるのではないかと思います。路上を歩けば、強い日差しが照りつけ適度に水分をとらないと、ほんとに体調がおかしくなります。

残暑が厳しいとの事ですから、この暑さは未だしばらくは続きそうですね。家に居る時はエアコンの大活躍で、正直、エアコンが壊れたら、どうなるかと心配になります。今週末は私の2回目の夏休みで3連休となります。今週乗り切ればと、思えば容易いものの、未だ週始めの月曜日でした・・・(^^;;)

花火大会の動画

昨日行われた花火大会の一コマをハンディビデオカメラで撮影しました。ここ(Word Press)にアップする際には最大で2MBの制限がある為に、QuickTime Playerでファイルを再生・変換を行い、Cellular(携帯電話再生対応)用にしてアップしてみました。いくつか撮影してみたのですが、とりあえずその中の1つをアップしました。よろしければ、ご覧下さい。

追記で、QuickTime用の.movファイルを追加しました。

Zi6_0024 – Cellular

Zi6_0024

今日は花火大会だった

週末の土曜、いつもであればテレビをゆっくり見るか、Macの前に居座るかと言う所ですが、今日は近くで花火大会が開催され家の2階の部屋からもゆっくり見る事ができました。以前であれば、花火大会の時は近くの道路が混雑し、かつ違法な路上駐車が後を絶たなかったのですが、最近は予め道路脇にポールを並べて駐車させないようにしたり、ガードマンを置いて取り締まったりするようになり、今年は違法駐車や、見物の車で溢れ返る事は少なくなりました。

19時頃から花火が打ち上がり、ド〜ンと言う音とともに色鮮やかな花火が空を舞うのが見られました。時期的には8月の後半で他の場所に比べるといささかスロースタートなイベントと言う感じがしますが、家から一歩も出ずに2階の部屋から見物できるのは何事にも変えがたい事だと思います。花火撮影を試みまして以前までは、Lumixの動画モードを利用して撮影したりしていましたが、今回はハンディビデオカメラを使いいくつか撮影してみました。まだ、結果を見てませんが、日曜の昼間にでもチェックしてみようかと思います。

 

お盆が終わり・・・・

今日は週始めの月曜日。何となく疲れを感じながらも駅に向かうと、先週までは人がまばらだった構内も結構な人がいました。学生達が未だ夏休みと言う事で、未だ若干空いてはいるかなと感じるものの、先週ほどの余裕はなく、サラリーマン氏でごった返していました。この前8月になったと思えば、今日は20日ですでに半分は過ぎています。同じ冬の1ヶ月よりも夏の同じ時間の方が時間の経過が早く感じるのは私だけでしょうか。

自分が学生だった頃、8月の後半はぎりぎりになるまで課題(宿題)をやらずに、かなり焦って課題をこなしていた事を思い出します。前半から少しづつでも課題をこなしていれば、後から焦って徹夜したりなんて馬鹿な事をしなくても済んだはずでしたが、当時はそんなことわかっていてもやらなかったでした。今の学生達も同じなんでしょうかね・・・。

ところで、最近ずいぶん暗くなるのが早くなってきました。7月ごろは19時過ぎ頃まで明るかったのですが、最近は19時前となると完全に真っ暗になってます。日出・日の入の時刻だけでもずいぶんと時間の変化を感じ取る事ができますね。

夏場はホットな飲み物をほとんど飲まない

ここ毎年ずっと猛暑な夏になっています。夏と言えば、冷たい飲み物、いわゆるコールドドリンクが飲みたくなります。熱中症対策で水分をこまめに摂取するという事もあってか、冷たい飲み物の消費がここ最近ずっと増えています。しかし、最近暑いからと言ってほんとに冷たい物を大量に飲む事が良いのか疑問に感じています。私は胃腸の具合があまり普段からよくないのですが、寝しなに冷たい物を飲んで寝ると、部屋は適度にエアコンで冷やしているところに、冷たい物だとかなりの割合でおなかを壊します。寝苦しい夜は水分を取りたくなるのは誰もがそうだと思うのですが、私の場合は冷たいものは控えた方が良さそうです。

職場では、インスタントコーヒーを置いてあり、ポットで湯を注いで飲むようにしてますが、さすがに外の猛暑の中から戻って来た時は、ホットコーヒーは遠慮したくなります。ベンダーマシンに入っている冷たい飲料を多い時で1日で約3本を購入して飲みます。帰宅時には駅等でミネラルウォーター(1本、100円)を購入する事を考えると、のどを潤すだけで今の時期1日400円程度はお金も水分も消費してる事になります。

私は仕事柄、1日外で働くという事はないのですが、それでも上記のような状態になっています。おそらく、営業活動だとか、工事関係等のようにほぼ丸一日外で働く人はもっと消費していると考えられます。考えてみれば、暑くなると、懐の消費や、体中の水分消費も増えるという事です。予報では残暑も厳しいと言ってますから、まだまだこのような状況が続くと考えられそうです。