父の針灸院初日

週末の時間を利用して父を針灸院に連れて行きました。何度かの入院生活や、普段あまり動かない事も災いして体がだいぶ弱って来ているからでした。ただ、いくら良い治療をしたからと言っても、本人が回復させようと思う自覚や気力がないと何もなりません。父自身もそのことはわかっていると思うのですが、普段の生活において母や私などが手助けをしてしまうことに甘えてしまっていることに慣れてしまっているので中々改善しようとしても難しいようです。

先生からのアドヴァイスで、少し父自身が自分で何でもやるようにしなさいと言われ、冷たいようですが父の為に冷たくしようかと思います(笑)。私の父は古い世代の人間で、お茶を持って来いから、身の回りの事まで何でもやってもらいわないとダメなようで、そう言う意味では困った問題です。そんな事で私も父といっしょに針灸院で治療をしてもらおうかと思います(^^;;)。マラソンやらジム通いなどでも一人では中々うまく行きませんが、パートナーが存在する事で目標に向かって行けるのではないかと思います。次週から針灸に通う事になりそうです・・・・。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA