親戚の見舞いに行ってきました

仕事の調整をして休暇を取って、見舞いに行ってきました。
無事、行って帰ってくる事ができましたが、道中はいろいろとありました。初日は東名の慢性的な渋滞(綾瀬スマートインター付近まで)があって、横浜青葉インターから通過するまでに約1時間を要しました。さらに御殿場付近の右ルートが通行止めで左ルートのみの通行となっていて大型車を含めて左ルートへ・・・・。流れが滞留する事はありませんでした。

さらに本来は新東名を通り予定でしたが、案内には復旧工事中につき名古屋方面は東名の表示が・・・。トンネル内でトレーラーが出火した事故の関係かなと頭をよぎるも東名へ。海沿いを走り、富士山がきれいに見えました・・・・。
2回ほど休憩をしてさらに走っていると、待ち合わせをしていた14時半に到着するにはかなり厳しい状況になりました。母は携帯で連絡を入れて遅れる事を報告、この時点では未だ静岡(日本平付近)でした。

母もかなりイライラしてきたのかもっとスピードを出せとか、右に出て追い越せとか言ってくる始末。朝は10時頃出た訳ですが、名古屋まではネットで調べると4時間半ほどと言う情報がありました。なので、多少遅延しても着けるのではと思っていましたが実際はそうではありませんでした・・・。ただ、言い訳を言うつもりはありませんが、こちらも在る程度は予測を立てて来ている訳で、いたずらに遅くなっている訳ではありません。しかも道路状況はその日によっては事故や渋滞などがあり予測通りには行かないもの。そんなに時間厳守で行って欲しいなら自分で新幹線でも乗って行ってくれと言いたい・・・(^^;;)

こんな客がタクシーに乗ると運転手もいやだろうなと感じました(笑)。
実は病院の面会時間が決まっていて、それに間に合うかどうかだったわけですが、面会時間は過ぎてしまいましたが、交渉の末何とか面会する事はできたのでした。

機嫌を回復した母でしたが、自宅に戻ってから母の兄の実家を管理している人の悪口を言い出す始末。会った感じでは別に普通の人だったのですが、母の姉はあの人はちょっとおかしいからとか、母の姉妹の奥さんからはいろいろと嫌な点を聞かされたりしていて何を信用したらよいのか解らなくなっているのではないかと思いました。少なくとも実家に住んでいただいて家の管理などもしていただいている方に失礼ではないかと思いました・・・・。

やれやれな一面もあった今回の見舞いでしたが、見舞いに行った時点で意識もあって挨拶もできて良かったでした。
帰り道は途中、温泉に寄って帰ってきましたがそこは良い感じの温泉でした。そちらの話は別のエントリーにてお話する事にします

降雪の日に宿泊。だけど・・・

首都圏に雪が降った月曜日、夕方以降首都高も順次通行止めに・・・。当日は帰宅しようと思えばできたのですが、翌日が心配だったので職場に1泊することにしました。月曜の夜は風と雪が結構強く降る状況で、夕方に食事と買い物で外出した際は傘を挿していてもかなり煽られてしまうくらいの感じでした。

月曜の出勤時は万が一の事も考えて職場に泊まる覚悟で来たのですが、実際に泊まってみて幾つかの問題点に気付きました。近所にイオンなどの大型スーパーがあるので食品や飲料、衣料などは購入できるので問題はありませんでした。細かな点を言えば、寝心地は良くないので熟睡には程遠くほとんど眠る事はできませんでした。この点は致し方ない所です。

困ったのは日頃利用しているAppleWatchの充電でした。幾つかのモバイルバッテリーは持っていましたが、どちらも電圧不足で充分に充電ができませんでした。AppleWatch(私のはSeries 7)ですが、充電をしないと朝一で出かけるとその日の深夜にはバッテリー残量警告が表示されます・・・。なので、自宅用と持ち出し用のACアダプターを用意する必要性を感じました。車に戻ればシガーソケットから充電できるかと思っていましたが、こちらもすぐに充電できず・・・。おそらく急速充電に対応しているか否かだと思うのですが、AppleWatchの画面には電圧が低くても充電マークが現れるので安心してしまう所があって、実際の所ケーブルをつないでいて使ってみようとするとほとんど充電されていなかったと言う落ちがありました・・

なので、日頃便利機能に慣れて使っているAppleWatchがほとんど使えず不便な思いをしました・・・・。
iPadに関しては職場にあるWindowsマシンから充電できると思い込んでいました。充電こそできるにはできましたが、やはり電圧が低く充電できるまでにかなりの時間がかかりました

旅行や出張時等、同じような状況があるかと思いますが、日頃からよく確認をしておかないとダメだと言う事を思い知りました・・・・

実は明後日から数日間母を連れて見舞いに出かけるのですが、MacBook AirとiPad、iPhone、AppleWatchとすべて持っていく予定ですが、今回は純正のACアダプターと持ち出し用に準備したACアダプターを持っていく予定です

以下は今回、持ち出し用途に使うACアダプターとケーブル(USB-C)。MacBook AirとiPadは問題なく充電できる事を事前確認

Windows 11 23H2 にアップグレード

先週より順番にWindows Updateを実行してきましたが、なぜかアップデートファイルが挙がってこない事があって不思議に思っていたのですが、今週末にネット検索やYouTube等で調べてようやく理由が解ってきました。

現行の最新バージョンであろう、Windows 11 23H2にアップデートできないのはハードウエア的に条件を満たしていないからの様です。つい最近購入したLet’s Noteでさえ、CPUの世代が古いと言う事でアップデートできませんでした。
最終的に、在る細工を施す事でアップグレードは可能にはなりますが、正式なやり方ではないと言う事になります。とは言え、本来、Windows 11非対応のマシンに強引に?インストールしているので、その辺りは正式、非正式とかいう次元ではもはやないのかも知れませんが・・・。

さて、今回はちょっと時間の都合により詳細なやり方(とは言ってもYouTube等を調べればすぐにやり方は解ります)の記述は次回にする事にします・・・。まだ、アップグレードを実行できていない機体が2台ありますが、この辺りも含めて今週末にでも。

お見舞いの日程調整が付いた

現在入院をしている母の兄のお見舞いに行くべく日程調整を行って、無事段取りが付きました。当日は現地で日頃世話をしてくれている方と、夜は長男に会っていっしょに食事をする予定も組む事ができる感じです。
うちの親戚関係も高齢化が進んで、誰かが入院してお見舞いにと言っても中々すぐに動ける人が少なくなってきました。母の兄弟も亡くなっている人も居て淋しい限りです。母も問題がなければすぐにでも一人でお見舞いに行きたい所だと言っていましたが、体の状態や一人の遠出はやはりちょっと心配な所もあって、今回は車で連れていくことになりました。

母の姉とはちょっと折り合いが悪い事もあって今回はいっしょには行きません。母の姉には長女がいるのですが、お母さんを気づかっているような感じです。同じ姉妹でもいろいろと難しいなあと感じます。

行きは一気に名古屋まで行き、病院へ。夜は親戚と食事をして名古屋市内のホテルに宿泊。翌日は再度可能であれば、お見舞いをしてから帰路につく事になりそうです。帰りは一気に帰るのは疲れるので、浜名湖辺りに一泊してから戻る予定です

母の兄が入院中

私の今の母の兄が入院中です。一時老人ホームにいて元気だった時もあったようですが、その後は入退院を繰り返したりしているようで、普段面倒を見ている方から連絡があり、寝てばかりの状態で肝機能、腎機能も悪く、危険な状態だと言う事でした。母はすぐにでも見舞いに行きたい感じでしたが、母も一人での外出(遠出)は難しい様な状態で半ば仕方がないと思っている所もあるようです。

母の兄は93歳と言う事でうちの父より少しばかり年下と言う事になります。以前にお会いした時はがっしりとした体格で、長生きするのではないかと思っていましたが、90近くになって体力も落ちたようです・・・
自分も将来は80位まで生きられれば、まあよしという所かなと勝手に思い込んだりもしていますが、人の人生と言うのはわからないものです。母の兄は新聞記者をやられて、よくタバコを吸われていた記憶は頭の中にあります・・・・。

ちょっと考えて、もし、もう少し何とか持ちこたえてくれるなら、母を連れて見舞いに行ってみようかと思っています。私も仕事のスケジュールもあるので、見舞いに出かけるとなると数日の休暇を申請しないとなりません。場所は名古屋なので、母を連れて行くと新幹線よりは車で移動をした方が得策かなと感じています。まあ、少しでも親孝行になればと思う次第ですが、まあ、後は母の兄の生命力と体力、と運という所でしょうか・・・。近くに住む母の姉家族は、行っても寝てるだけでわからないからと言う呆気ない返事でした・・・(^^;;)。

何とか、持ちこたえてくれるように祈るしかありません・・・

Windows Updateを実施

自宅での使用頻度とするとMacに比べると低いWindows機。しばらく電源を入れていなかった機体もあるので時間の在る時にWindows Updateを実施しました。アップデートファイルが溜まっていると完了するまでにかなりの時間がかかることもあるようで、定期的に必ず電源を入れているMacとは違う事も多い気がします。
たまたま今回はMacにもmacOSのアップデートがあり、MacminiとMacBook Air、そして母用iMacについてアップデートを実施しました。
Windowsの方はWindows 10と11があって、10の方は時間がかかるも無事終了。11の方は中々アップデート作業が進行せず、ネットで検索しながら、時間がかかる場合の対処法を見て作業を進めました

今回アップデートした11のマシンは正式には11へのアップグレードが推奨されていない機体となるので、ハードウエア的にも無理が祟っている可能性があるかなと考えながら作業を進めました。最終的には”最新”ですと言うメッセージが表示されたのですが、アップデートの履歴からするとうも他の機体と履歴が異なるので、最悪、1から入れ直す事も考えて今後対応していこうかと思います
と言うのも、MacBook AirにParallels経由でインストールしているWindows 11と比較すると、2014のアップデート履歴が存在しないと言うのもあり、きちんとアップデートされているのかが疑問に感じている所です

ただ、つい最近、Let’s Noteの比較的新しい機体を中古で入手しているので、こちらに順次移行するのもありかとも思っています。

Windows Update進行中。Macのアップデートに比べるとかなり時間を要する事が多い!

週末は雨に

週末の天気は雨あるいは雪の予報が出ていたので、今週末は何をする訳でもなく家でごろごろして過ごす感じになりました。土曜の夕方くらいから雨が降り出し日曜は朝から雨でした。
冬のこの時期、湿度は低く乾燥しがちではあるので、雨が降って湿度が上がるのは悪い事ではない気がします。冬だと一般的にはエアコンを入れっぱなしになるので加湿器などを使わないと部屋の湿度は下がる一方です。部屋の湿度計は30%を切っている事もあり、咽も渇き余計に不快な状態に・・・・。

咽の渇きと言うと、糖尿の具合が進行するとこれまた咽の渇きを覚える様です。冬であればどちらかと言うと暖かい飲み物を飲む機会が多いと思いますが、私個人としては冷たい物も暖かい物も両方とも口にしています
今年は、甘い飲み物を避けるために、炭酸水+レモン+氷、緑茶、ミルク+ココアをレンジで温めて、またはミルクのみを温めたりと言ったものを口にする機会が多いです。余分な糖分も尿中に排出する薬も服用しているので、どちらかと言えば水分を取ってできるだけ糖分を排出する方が自分の体に取っては良いのではと思っています・・・

全粒粉パンを焼いてみた

久々のパン作りのエントリーになります。前回ライ麦パンを焼いてみたものの母の評判はいまいちでした。ライ麦パンは食べ慣れていないとちょっと味に癖があると言う感じでしょうか。それがきっと美味しく感じなかったのかも知れません。

今回はどちらかと言うと自分向けのパンになります。パンも糖質の一種で血糖値を下げるにはなるべく避けないといけません。とは言うものの、全く食べないと言うのも辛いし日常のエネルギーを補うためにはどうしても口にしないといけません。それならばと言う事で通常の強力粉のみで焼くパンに比べて糖質が少ない(全く0と言う訳ではありません)全粒粉パンにしようと思い立ちました

金曜の帰りに職場近くのイオンで全粒粉を購入しました。今回使用したのは日清製粉ウエルナの全粒粉(パン用)500gです。本来であればすべて強力粉にするのを割合で言う所のおおよそ半分を全粒粉にして焼いたパンになります

ホームベーカーリーのレシピによると、
・全粒粉 175g
・強力粉 195g
・砂糖  25g
・塩   6g
・バター 22g
・スキムミルク(珈琲ミルクでも代用可)9g
・イースト 4g
・水   300mL

全粒粉パン焼き上がり

焼き上がったパンの表面 通常のパンよりちょっと色がきつね色と言った感じ?

トーストで食べましたが、何も付けずに食べる方が血糖値の事を考えると良いと思いますが、バターとジャム(枇杷)を付けて食べてしまいました・・・・(^^;;)

久しぶりに使ったマウスで失敗談

日頃はApple純正マウスやバッファロー製のマウスを使ったりしていますが、久しぶりにLogitechのAnywhere 3 for Macを使ってみました。左右対称で日頃マウスを左手で使う者に取って手に馴染みやすいモデルです。

Bluetoothで接続をして使い出してしばらくすると、バッテリー残量が20%程度になっている事に気付き充電ケーブルを探すも見つからない・・・。USB-Cの充電ケーブルが付属しているはずなのに何処に行ったのやら・・・??
市販のUSB-Cケーブルで行けるのか不安になり、もう1個同じマウスを買うか悩みましたが値段は1万円以上・・・。一度買い物カゴに入れたもののキャンセルし、USB-Cケーブルを買う事に。こちらは1000円ちょっとで購入する事ができました。

ケーブルが届いて今度はMacmini側にUSB-Cポートが埋まっていて空きがない・・・。ではMacBook Airでと言う事で本体を用意しながらようやく気付きました。MacBook Airなら、本体のACケーブルはUSB-Cなのでそのケーブルを使えば問題ないと言う事。ケーブルなんて買う必要ありませんでした。新たに同じマウスを購入する事は防ぐ事はできましたが・・・・

このエントリーを書いている時点ではすでにマウスの充電も完了しており無事100%満充電となりました・・・
やれやれな出来事でした

Let’s Note CF-SZ6を追加購入(もちろん中古だけど)

Windowsマシンなんて使わないぞと頑なに思っていた若い頃。当時はまだMacなんて高嶺の花で誰でも買えるようなものではありませんでした・・・。自分が使うマシンとしては主流はMacと言うのは変わっていませんが、やはり家で仕事をするようになるとWindowsマシンもないとそれはそれで困る事態になってきました・・・・。

私が持っているWindowsマシンはhp製のラップトップが1台(でもこれは今はLinuxがインストールされている)、その他はすべてPanasonic Let’s Noteです。理由は信頼性と軽量で持ち運ぶのには便利と言う事です。
Windowsは現在、10か11が主流となっており、私のLet’Noteは10まではサポートされているのですが、11には正式にはアップグレードできない機種になっています。
そこで、Windows 11がプリインストールされている中古の程度の良いマシンをamazonで探して購入しました。amazonの中古PCは評判がいまいちでちょっと心配ではありましたが、私の購入したものはきちんとした物でした

今日現在で、Officeを使えるようにしたりと最低限の使用はできるようになりました。他にWindowsが起動できなくなった時の修復ディスク等を作成しておくのを次回に実施する予定です。と言うか、今までのLet’s Noteも作成していなかったなあ・・・(^^;;)

画像は今回購入したLet’s Note (CF-SZ6)