花粉症

以前、咳がなかなか収まらず、辛いというエントリーを書いたのもつかの間、今度は一転この時期特有の花粉症の症状に悩まされています。主に目の痒み、くしゃみ、そして鼻のむずむずした違和感と言ったところです。目のかゆみは市販の花粉症対策の目薬で対策をし、くしゃみと鼻の違和感はそれほど症状が強くはないので、うがい、鼻をかむといった対処で乗り越えています。

暖かくなるのは大歓迎ではありますが、この時期花粉症の症状が出るのは困った問題です。子供の頃は花粉症の様なことで苦しんだ記憶があまりないので、花粉症と言った症状がメディアに取り上げられるようになってからと感じます。おそらく昔からも花粉症といったアレルギー症状は存在していたものの、あまり世間的に広く知られていなかった事もあって、何だかこの時期体調が優れない・・・・と言った位にしか昔は思われていなかったのかもしれません。

去年はさすがに我慢できず、クリニックで花粉症の薬を処方してもらってましたが、今年は歯医者、咳などでクリニックやら歯医者などの出費があり、ちょっとセーブする意味もあって、我慢できる範囲では自然対処?とやり過ごすつもりです。

Air MacとTime Machineを廃止

ずいぶんと長い間、ネット接続とバックアップをとる手段として利用してきましたが、土曜に新しい無線LAN親機を購入してAirMacを廃止しました。うちではTime Capsuleとして利用してきましたが、クラウドにバックアップを取る方法が主流になってきた今、iCloudにバックアップを取る方法に移行することにしました。それに加え、今後はAppleからは新たな後継機種は発売されないと言う事で、いつまでもTime Capsuleにしがみついていても仕方ないと言う事で、土曜にBuffalo WXR-1750DHP2を買ってきて移行を完了しました。以前、NEC Atermで移行を考えた際にはiPadで視聴しているテレビが上手く行かず、今回はBuffaloの製品で再トライしました。

フレッツひかりネクストで使用している光モデムにBuffalo WXR-1750DHP2を接続してみました。ネット接続はほとんど問題なく構築できて、iPhoneやらiPad、そしてプリンタ類も無事接続する事ができました。その他、MacBook AirやらWindowsマシンへの接続も移行を終えて晴れて新しいネット環境になりました。Time Capsuleにはなかった混雑する帯域を避けて接続してくれる機能やiPhone等に向けて電波を向けてくれる?様な機能もあり、接続した感じでは速度も以前に比べ速くなった感じがします。

接続してから、Wifiの電波を検索するとなぜか以前使っていた電波が生きている事が判明。え、そんな馬鹿なとよくよく考えて見ると、Time Capsule時代に電波を遠くまで飛ばす目的でtp-link AC1200中継器が設定変更をしていなかった事を思い出し設定を変更しました。今度Buffaloの製品はアンテナ3本を使い電波を出しているので、もはや2階建ての一軒家位では中継器は要らないかもしれませんが、中継器も生かす事にしました。

作業は無事終了し、ほっとしています・・・・。

今後のMacの運用をどうするか考えて

目下主力で使用しているMacPro(2010)とMacBook Air(2014)ですが、時々、Appleのページを覗いては整備済み商品の一覧を見て考えてしまうことがあります。直近ではiPad Proを更新したばかりでこちらは毎日鞄に入れて持ち歩いています。実は買い替えの際に以前使用していたiPadを下取りしたところ(Apple GiveBackプログラム)、35000円程になりました。これをもとに何か別の物を購入できればと思っているところです。

実は週末に現在使用しているMacBook Airの下取り価格を確認したところ、15000円程にしかならず、内蔵SSDの容量が128GBしかないこと等も災いしてか、価格が低かったのはちょっとびっくりでした。と言うのも、MacBook Airの新製品も出ていることでどのくらいで下取りをしてくれるのかとちょっと興味があったのですが、これでは使い倒したほうが得策のようです。幸いにもまだ故障知らずで使えているのと、画面を除けばまだまだ新品を考えなくても行けそうです。

mac miniも時々チェックをしていて、この前現行モデルの整備済製品が出ていたのですが、数日のうちに売り切れになっていました。MacProの拡張性は申し分ありませんが、いつまで今のマシンで行けるかなと考え、低予算で最新のmac miniにくらくらしてしまいました。でも、今年中にMacProの新モデルが出ると言う情報を掴んだので、ここは待ったほうがと思っています。MacProは長いスパンで使うことになると思うので、出費ももちろん大きいのですが、長く使うことになるからです。

iMac Proが出たときもすごいモデルが出たと感じました。しかし、これは昔からMacを使ってきた人間にとって引っかかるのは、iMacと言うとエントリーモデルと言う解釈が未だに頭の隅にあること(汗)。もちろん、今は主流のモデルの一つで一番ユーザー数で言えば多いと思います。これも時代の流れと言えばそれまでですが・・・・・

体調8割方回復かな

咳が止まらず困っていましたが、クリニックで処方された薬を1週間ほど続けて最近ようやく落ち着いてきました。原因は風邪由来なのか、別のものかは定かではありませんでしたが、結構きつかったので助かりました。今では薬を服用するのは止めて様子を見ているところです。寝しなに咳が出たり、日中でも一度咳が出ると止まらないなど、喘息や他の病気も予想しましたが、正確な検査こそ実施しませんでしたが、症状が治まり何よりと言ったところです。

去年のインフルエンザ?のような症状や、今年の咳と言い、この冬の時期にこんな症状が出るようでは困った問題ですが、これも50を過ぎた年齢的に体力が落ちてきている事なのでしょうか。あまり考えたくない事ですが・・・・。

体調が悪い状態が続いていた

12月末から新年を通して風邪のような症状(38℃程度の発熱や咳)がありました。発熱が解熱剤ですぐに改善されたのですが、ここ1ヶ月以上、咳が続きました。年中咳が出るわけではないのですが、一度咳き込むとちょっと苦しい状態でした。最近になってようやく小康状態になって気がします。

インフルエンザも流行っている事ですし、当初はそれも疑いました。ただ、うちの親戚も同様に風邪の症状から咳が収まるまで長い時間を要したと言っていましたので、今の時期は風邪も症状が重くなっているのかもしれません。クリニックは一度も行かず、と言うか行っても子供が多く診察に来ていることがあって、中々すぐに診察してくれることが少ないようです。

幸いにも咳止めの抗生物質を何度が処方して、ようやく落ち着いてきた感じです。

このエントリーもずいぶんと、間が開いてしまいましたが、今後は少しづつ増やしていけると思います。

新年おめでとうございます

無事2019年を迎える事ができました。年末年始はと言うと、私の方は特に大きなイベントはなく、俗に言う正に寝正月でした。去年は体調を崩しずっと年末年始は正に完全な寝正月状態でしたが、今年は墓参りや買い物等は出かけました。それ以外は家に居てテレビを見たり、映画を見たりして過ごしました。もうちょっと個人的に友人などにも声掛けをして出かけたりしても良かった訳ですが、今年は車検費用の支払いや、タイヤ交換等の支払いをこの時期に当てていたため、少々財布の紐を締める必要があった訳です。

以前は近所に住む親戚が暮れの大売り出し等に声をかけてきて、大晦日の夜に百貨店等に出かけたりしましたが、最近では親戚も歳を取ったからか、あまり頻繁に声掛けも無くなった感じです。最近は元旦だけ休んで年明け2日になれば、大半のスーパーや百貨店も店を開ける事が多いので、それほど買いだめしないと困るような状況ではないと感じます。

皆様は初詣には行きましたか?
うちは前から初詣でに行く習慣がなく、子供の頃は友人同士でちょっと出かけたりした事がありましたが、全くと言ってよいほど行きません(笑)。ですので、年始などに出かける事がありません。まあ、多くの人は日にちをずらして空いた頃を見て出かける人が多いようです。

お節料理は正月の楽しみの1つとなっていますね。ところが、うちは父が他界してからはお節はほとんど食べなくなりました。親戚が来ると言う事があれば、事前に買いそろえると言う事がありますが、誰も来ないと、いくら、数の子位を用意して、後は普段の食事と変わらない状態です。父は正月の甘い豆類が好物でしたが、私はあまり好きではなく、甘い味付けが苦手な事もあって(とは言っても酒類はほとんど飲みません)食べません。雑煮は1回だけ、でも雑煮は普段でも結構食べる事が多いので、正月の定番とは個人的にはなっていないような気がします・・・・。
お節は結構楽しみにしている人は多いと思いますが、うちでは今はそうでないかもしれません。

後、思い出すのは正月と言うと、最近ではあまり見かけなくなりましたが、車のフロント部分に飾りを付けたりするのが昔は父もやっていた気がします。家の玄関には飾りはするのですが、車にはさすがにもうしませんね。

もう1つは獅子舞。うちは2日の朝に消防団の獅子舞が来て、玄関先で俗に言う口をかちゃかちゃ言わせて踊り、厄払い(火の用心)をしてくれます。その際に祝儀?と言う事でお金を払います。最近は引っ越してきたばかりにの人などは、あまりこの手の風習が好きではないらしく、ほとんど家の扉を開けないようです・・・・・。

あれ、何だか正月の思い出話のようになってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。

AppleCare+ for iPad Proに加入

iPad Proを購入して、前回は本体と同時にAppleCare+に加入していましたが、今回は後手に回ってしまいしました。しかも、勝手に購入後1年以内に購入すれば、AppleCareは有効と思っていました。ところが、本体購入後30日以内に購入しないとダメとわかり、昨日オンラインで何度かトライするもリクエストを処理できなかったと言うアラートが表示されてしまい、今日、サポートに連絡をしました。

そこで、本体購入後30日以内でないとダメと言う説明を受け、危うく30日を過ぎるぎりぎりに近い所でセーフでした。結構、このAppleCareについては、多分大丈夫だろうと言う事で出費を抑えたくなる所ですが、実際トラブルに遭ってかなりの出費をしないといけない事を考えれば、正に転ばぬ先の杖と言えると思います。

師走らしい寒さになった

ここ数日で急に気温が下がり、この時期らしい寒さとなった気がする。まあ、今までがちょっと異常な位の陽気だったのかもしれない。外出時の服装もヒートテックの登場、ダウンはもうちょっと我慢をしようかと思っている。寒くなってから皆、結構ダウンを着ているが、電車に乗っている際に嫌なのが着膨れ。特に座席に座っている際に夏場に比べて更に幅を占有してしまうのに、ダウンを着ると余計にそれを感じてしまう。隣に太った人が座ると最悪(笑)。

年末年始の休みはすぐそこまで来ているけど、寒いのは嫌ですねえ〜。去年の暮れから年明けまでは体調を崩し、ずっと寝正月でした。今年はそんな間抜けな事はしないようにしたい所ですが、皆さんも風邪などで体調を崩さないようお気をつけください。

今日は通信障害に振り回された

今日は出先で個人的な作業を済ませてしまおうと、鞄の中に入っているiPad Proを取出して、昼前頃からウエブにアクセスを開始。私の普段使用しているキャリアーはソフトバンクで、つい最近通信の不具合を疑いSIMカードを更新してもらたばかりでした。午後になって通信が不安定になり、長時間ネットにアクセスできなくなった。当初、これはiPad Proの初期不良かと疑い、SIMカードも新規発行してもらって通信が不安定となると、本体に違いないとAppleに連絡を取る方法や、修理の申し込み等を別のPCから調べていたのですが、いつもは調子の良いiPhoneもなぜか通信不良となり、まさかとは思いましたが、結局、キャリアー側の問題と言う事で解決。

でも、正直なところ、もう少しiPadの方はチェックをしようと思います。なお、本日、システム障害が復旧してからメールがどっと届き、先代iPadは35000円で査定が完了し、クーポンもほぼ同じくらいに届きました。これで早速、AppleCare+とApple Pencilをオーダーしようかと思います。

iPad Proで使用していたSIMが壊れる

歴代iPadを購入してきてここ最近はSIMを入れ替えて使用してきました。iPad pro 10.5も例外でなくずっと差し替えで問題なく使用してきました。ところが、2018年モデルに買い替えていつものようにSIMを入れ替えセットアップをして使い始めたのですが、携帯回線が3G表示のまま変わらない状態が続き、ipadの電源を切って入れ直したり、SIMを抜き差ししたりして様子を見ましたが一向に直りませんでした。

iPadが不良なのか、SIMが経年劣化か何かで壊れてしまったか、と言う事で仕事帰りにソフトバンクショップに行って新たにSIMを発行してもらいました。新しいSIMを刺し直してしばらくすると4G表示となりネットにも正常にアクセスする事ができるようになりました。無線LANが使用できるエリアでは、そちらが優先で接続するようになっているので当初は気付きませんでした。今思うと、SIMをクリーニングすればひょっとすると直ったかもしれないのですが、こればかりは何とも言えませんね。

そうそう、keyboard Folioも無事届き使い始めています。騙されたつもりで購入してみましたが良い感じで使えています。Apple Pencil(2nd)はまだオーダーしていないのですが、買い取りクーポンをゲットできたらオーダーしようと思います。