父の転院が完了

先週末から数日間だけお世話になった心臓専門の病院から、総合病院に転院となりました。理由は心臓関係は問題なしと言う事で、検査結果から腎臓機能の低下が著しいと言う事で本日総合病院に転院しました。同系列の病院と言う事で、救急車で搬送してくれたので非常に助かりました。

今日、早速いろいろな検査が始まり、採血、尿分析、心電図、CT、胸部X線等の多岐に渡り、入院初日から父本人も結構疲れたのではないかと思います。何でも、腎不全と一言で言っても、その症状を引き起こすいくつかの原因があるそうで、ウイルス感染によるもの、間質性肺炎に因るものなどが考えられるとの事。父の場合、肺の機能低下もあり、それが結核菌に類似する感染ウイルスに因る事も考えられるらしく、これから数日かけて原因を突き止めると言っていました。付きっきりで看病する方としても疲れますが、入院している父本人も、毎日が退屈で、しかもしんどい検査の連続で大変だろうと想像できます。予定では明日から場合によっては透析治療を開始するとの事で、ただし、透析を行ったからと言っても、100%症状が改善する保証はなく、むしろ悪化する可能性もあるので理解してくださいと言われました。もちろん、同意書やら様々な書類に目を通してサインをする作業まであり、今日はちょっと疲れてしまいました・・・・。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA