葬儀の写真をプリント

父の葬儀の際に何枚か写真を撮影してもらいました。私が撮影したのは通夜の時にメモリアルに宿泊した時の深夜に撮影した数枚でした。喪主と言うのは気配りや準備などとても撮影している余裕がありませんでしたが、親戚に撮影を頼んでその中でも良いものを選んで2L版の印画紙にプリントして配る事にしました。

ほとんどが内輪ばかりの家族葬ではありましたが、故人との別れに対しては様々な思いがあったように感じました。今回、急遽デジカメで撮影を思いつき、自分はあまり撮影に注力できないと予想できたので、普段使っているSIGMAを諦めて、誰でも撮影できるGE E1486TWを使いました。ピンボケや色が妙だったりした部分は、Photoshopを使って修正(と言っても色、コントラスト等、ほとんどを自動設定で調整した程度)しました。ちょっと配るのに躊躇しているのが、父の遺体の顔が映っている画像。身内だから大丈夫かもしれませんが、あまり良い事ではないのかなあと思ったり・・・・(笑)。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA