新たな車検証が届いた

現在乗っているプリウスの新しい車検証が届きました。今回、父が亡くなったことによる名義変更に伴う変更処置でしたが、家族間による名義変更とは言え、戸籍謄本(家族全て)、書類の名前は忘れましたが、相続に関する書類、死亡診断書、印鑑証明、自動車税納税証明書等、これらの書類を一式そろえて成立することらしく、書類の準備でも結構時間がかかりました。

今回、ディーラーにお願いして、本来、陸運局に行かなければならい事を代行してもらいました。手続きを待っている期間よりも、書類を準備している期間の方が長かった気がしました。手続きに要した費用は5880円でした。面倒な手続きを代行してくれるのは非常に助かります。おそらく、自分で全てをやるとすれば、ひょっとすると安くすむとか、あり得るのかもしれませんが、限られた時間でしかも不備なく進める自信がなく全てを任せてしまいました。

プリウスに乗り換えたのが今から3年ほど前で、父が乗っていたグロリアがそろそろディーラーの方から買い換えを迫られていた時期で、買い換えをするなら燃費のことを考えてプリウスが良いのではないかと父に勧めていました。メインで乗っていたのが父で、私は空いた時間に乗っていましたが、父は晩年ほとんど運転することがありませんでした。思えば、許されるならきっと自分で運転したかっただろうなと思います。

車は今のところ問題なし。走行距離も週末や休暇時しか乗らないので、距離も55600km位です。ディーラーからは買い換えをと言われていますが、まだまだ走れそうで、もうしばらく先に検討することになると思います。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA