自宅のFAX用複合機を交換

連休中の余暇を狙い、自宅で使っているFAX用の複合機を更新しました。更新と言っても新品と言う訳でなく、以前、自室で使用していてノズルクリーニングをして復活させた複合機と交換となりました。最近の複合機は値段を抑えるためか、インクタンクとノズルが分離できないものが多いようで、インクの目詰まり方にによって印刷がうまく行かなくなった場合にユーザで対処できるのか、メーカー送りになるか分かれ道になるようです。私も目詰まりして対処方法をメーカーに問い合わせて、クリーニングを実行しました。

CDやDVD等のレーベル印刷にも対応していて、古いながらも多機能な複合機です。無事設置が完了し、コピー機能を使っての印刷結果も良好で、FAXが問題なく受信できるか試そうとして、さて、誰かにFAXを送ってもらうか、自分で何とか出来ないかと考えて、ネット上で自分のアカウントを作り、1日に2通までなら無料と言うFAX送信サーヴィスを見つけ早速試した所、結果は良好、問題なく受信できました。古いFAX複合機は機能こそ壊れていないものの、ガラス面の内側が汚れたらしく、印刷されると上の一部が黒ずんでしまうので、今回、休眠中の複合機を復活させることにしました。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA