親戚が癌の手術に

この前に父の葬儀にいろいろと世話になった親戚が今回、癌の手術を受ける事になりました。部位は大腸付近らしいのですが、癌の種類が稀に見られる癌と言う事で、転移の度合いによっては人工肛門や人工尿道?といった様な事も考えなくてはならないようで、明日手術の予定で、母は手術前に励ます予定で深夜のバスで名古屋に。

働き盛りだった男が仕事を辞めると、急に体に変調を来しておかしくなると言うのはまんざら嘘ではないような気がします。私ももう50目前となっており、そのうち成人病などの類が出てくるのではないかといささか心配をしています。何せ、いまだかつて人間ドック等は一度もやった事はありません。父が亡くなってからまだ4ヶ月でいろいろと不安を煽るような出来事が続くのは、ちょっと当事者家族ではないにせよ、嫌な気分になってしまいます。大事に至らない事を祈るばかりです。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA