NTT フレッツ ギガファミリー・スマートタイプに更新

フレッツひかりネクスト・ハイスピードプランを契約してきましたが、今回、ギガファミリープランに移行しました。フレッツがギガファミリープランを開始する前には、さかんにNUROへの移行を促す電話がかかってきてました。通信速度だけ見れば魅力はあるわけですが、うちはひかり電話+フレッツテレビを契約している関係上、そう簡単に移行はできませんでした。ひかり電話だけの付帯サービスはありとしても、フレッツテレビまでとなると難しいとなります。NUROの勧誘もその後も何度かかかってきましたが、最初の電話のやり取りで、プロバイダーの移行が必要になる件や、メールアドレスは変わりませんよと言っておきながら、どうやってそんなことができるのかと聞くと、結局、現行のプロバイダーの契約でメールだけの契約を残して移行しますと言い出したので、すっかり信用できなくなりました。おそらく、フレッツのギガプランが開始される前に、ユーザを取り込んでおきたい思惑があったと思います。私も、NTTがギガ対応プランをまもなく始めると言う情報を知っていたので待っていました。

新規で導入すればかなり安くなるキャンペーンがあるようですが、私のように既存ユーザがアップグレードするような形だと、工事費をそのものは安くならないようです。末端装置の更新、ひかり電話の発信受信確認、フレッツテレビの分も含めて、9600円(プラン変更)+(ひかり電話とフレッツテレビのそれぞれ)3000円?×2となり、更に気をつけないといけないのが、土日に工事を依頼すると、休日料金3000円を加算されます。直接その場で支払う事はありませんが、翌月一括か、分割で支払う事になります。

さて、更新してからの使用感ですが、速度的にはやはり早くなったと言う感じがします。スピードテストをやっている計測サイトで調べてみると、従来よりは早くなっている事は間違いありませんが、1Gを理論値で宣伝しているからと言って、常時1Gに近い速度が出る訳でなく、個人差や環境に依存すると思いますが、上り下りで100M前後出ていれば、まずよしとするかと言う感じでしょうか。この辺は、もうちょっと計測してデータを収集してみる事にします。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA