車の法定点検終了

1回目の車検が済んでの法定点検となりました。プリウスもすでに新しいモデルが発表されていて、自前のプリウスも1代前となってしまいました。走行距離も33000km程度です。ディーラーでは新型が発表された時点で、下取り金額を提示、ぜひ新車の購入を検討くださいとの事。この辺は営業熱心と言うべきでしょうか・・・・。

今回、ワイパーのゴムとタイヤが気になっていたので、その辺をよく見てくださいとお願いしておきました。結果、ワイパーゴムは次回の点検時で問題なしとこと。タイヤは後10000km走行した時点でローテーションを実施しますとのことで思ったほどはありませんでした。メンテナンスパックの加入しているので支払いはなし。ただし、技術担当の方が気になるほどではないが、エアコンのコンプレッサーの交換をお勧めしますとのことで、この作業は保証の範囲?とのことで申請が通れば可能とのことでお願いしてきました。

車検はある程度仕方ないとしても、点検時でも消耗品交換等の作業が発生すると場合によっては支払いが発生することもあって、今回もちょっと覚悟はしていましたが、結果的には無事終わり何よりでした。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

2 Responses to 車の法定点検終了

  1. CoupeCamper のコメント:

    えーっ、たった4年でエアコンのコンプレッサー交換を勧めてくるなんて….
    トヨタの品質を疑っちゃいます。ウチのアコードワゴンは、エアコンの制御盤のリレー交換数百円を3年前に行いましたが、14年超えでも1度もそんな話なしです。冷蔵庫や家のエアコンだって、車以上にコンプレッサー使っていると思いますが、10年以上持ちますよね〜

  2. 鼻毛石 のコメント:

    くーぺさん、
    コンプレッサー交換ですが、有償対応ではないのです。こちらは出費は0なので、おそらく他に何らかの問題があり交換対象(リコール?)になったか、或いはメーカー保証期間中に些細な事があったので無償交換してしまおうと言う対応じゃないかと思います。動作には問題ないのですが・・・・と、フロントの人が言ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA