師走に入りぐっと冷え込むようになった

暦では師走になり、寒さの方もぐっと冷え込み寒さも本格的になった気がする。ここ最近、早朝はぐっと気温も下がり、0°C近くになるようになっている。今回の冬はなるべく下着を暖かめの物をチョイスするようにしている。と言うのも下着が違うだけでもかなり温度の体感差が異なってくるからです。初期はユニクロのheattechから始まり、イオンなどの下着売り場で暖かめの下着を購入しては効果を試している。
本来の寒さと言えば、いつも2月あたりが一番冷え込むので、12月くらいから寒いなどと言っていると先を思いやられるような気もするが、早めの寒さ対策も悪い事ではないだろうと思う。

朝6時前位の時間は夏ではとっくに日が昇り明るくなっているが、この時期は未だ暗く、街灯も点いて道行く人の顔も未だはっきりとは見えない状況にある。不思議と気分的にも落ち込み気味かもしれない。
ついこの前まで、夏だった気がするが、12月もあと残り3週間ほどで年の瀬を迎えようとしている。改めて時間の経過が早いと思うこの頃です。

「師走に入りぐっと冷え込むようになった」への4件のフィードバック

  1. 私たち世代は軽くて暖かく動きやすいが理想で、ヒート
    テック九分袖・薄めのモックネックまたはタートルネック
    その上にウルトラライトダウンそして上着の組み合わせで
    す。気温に応じてダウンを他の物に変えます・・。

    1. SlowCafeさん、
      軽くて暖かいのは理想ですね。私もタートルネックの下着、それとズボン下にスパッツ
      を履く事でだいぶと寒さを凌げるようになりました。それとダウンも軽めのが良いですね!
      昔のダウンはカラフルで、且つモコモコ状態でしたから、電車に乗らなければ良いですが、
      通勤時にはやはりウルトラライトダウンのような薄くて暖かい物が助かります・・・。

  2. 寒くなりました。朝6時にランニングしてますが、ウィンドブレーカー上下が頼りです。でも、15分ほど走った後は、半袖Tシャツでも、北風に耐えられるようになっています。身体内部から温まるのが一番ですねー

    1. くーぺさん、
      今までは厚手のセーターやダウン等で寒さを凌いでいましたが、下着で保温効果があると、それほど着込まなくても済むようになりました。冬は着膨れする事で、電車などに座った時に隣とのスペースも気にかかると言う事もしばしばでしたが、少しは効果があるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA