音楽CDを整理

部屋の収納引き出しに、以前購入した洋楽などの輸入CDがかなり沢山あったために、土曜の時間を費やして整理を行いました。引き出しからCDを取り出す度にこんなCDを購入していたんだなと思い出を振り返りながら紙袋に詰めていきました。紙袋に詰めると言っても単純に詰めるだけと言うわけではなく、思い出の曲もあるので、1枚づつiTunesに読み込ませて行きました。トータルで55枚ほどになりましたが、昔はCDと言う形で取って置かないとなりませんでしたが、今ではiTunesを使えば簡単にiPod等に曲を移行できますし、Macで再生する事もできます。音の質を求める人からすると、やはりCDとかLPとか言う形でないと良い音で聴けないと言う話を聞きますが、個人ではそこまで追求する事はないので整理すると言う目的ではこれで十分です。

CDはと言うと、買い取りしてもらう事にしましたが、輸入盤だと買い取りをしてくれるところが限られるために、事前にネット上で調査をして大阪にある専門店に買い取りを依頼する事になりそうです。

ところでiTunesに曲を読み込みをさせる際にCDをドライブに入れて行くわけですが、デフォルトでMacProは1台のドライブしかありません。私のは最近2台目にBlu-rayドライブを追加してあり、ドライブ2台で交互に入れ替えができたので時間の節約ができました。ただし、2台ドライブがあっても曲をインポートするのは1台ごとになって、2台同時にはできませんでした。

結局、お昼過ぎくらいから始めて終わったのが夕方近くになっていました。机の上にあった最近購入した音楽CDを仕舞いたかったのが整理を始めた目的なんですが、これにもう一つ裏の目的がありました。実は近々隣の和室に置いてあるMacPro (Late 2009)を売りに出そうとして起動チェックやら整備するのにモニタを置く場所が必要になったのです。当初は小さな画面のモニタを中古で探していたのですが、安いモニタだと新品も中古もそれほど価格に差がない事とと、偶然にBook-Offで中古モニタを探していた際に、未使用未開封の24インチモニタが、13800円(税込み)で売られていたので購入しました。
モニタの詳細についてはまた次回以降のエントリーにて。

音楽CDを整理” への2件のフィードバック

  1. 音楽CDは、我が家でも溢れています。うちは、ミニコンポで聞くことが中心なので、処分というわけにもいきません。最近は、以前より買うのを控えています。

    1. 私も全てのCDを処分したわけでなく、やはり最近購入したばかりの物は除外してあります。
      うちはミニコンポではないですが、BOSE Wave sound music systemがあるので、それでCDを聴く事ができます。

      今後はネット上で音楽データとして購入する事が増えると予想できるので、CDの保管よりもディスクの容量を気にしないといけないかもしれません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください