ついついうっかりと

ついこの間、職場の同僚と休暇を利用して小旅行に出かけてきました。静岡県富士宮市から諏訪湖で一泊、そして長野の山の中にある温泉宿に。その話は別エントリーにて記そうと思います。

今回は、その旅行に行くにあたりレンタカーで行くことになりました。レンタカーを借りる場合は運転する人のすべて免許証のコピーを渡しておかないと万が一の場合保険が適用にならないことがあるので、事前にコピーを取っておこうと思ったのですが、ついつい出発の前日になってしまいました。そこで、コンビニのコピー機でコピーを取り同僚に渡しておくまでは良かったのですが、肝心の免許証をコンビニのコピー機に忘れるという失態をしました。

ところが、忘れたことを気づかずに旅行中はおろか、帰ってからもしばらくの間はずっと免許証不携帯で運転していたことになります(汗)

それではなぜ気づいたのかというと、コピーを取ったコンビニの店員が郵送してくれたのでした。コンビニの店名が送付元にあって、宛先が私の名前、中身を開けるまでは忘れた免許証が入っているとは思いませんでした。しかも郵送してもらって頭が下がる思いです。

悪用されてしまうことを考えれば本当に助かりました。実は過去に財布を鞄ごと置き引きに遭って、その際に免許証を再発行しているので、今回、なくなれば、再度、免許の再発行をしてもらわなければならないところでした。しかしながら、忘れたことすら気づかない事に、自分自身いよいよ惚けだしたかと感じました・・・

「ついついうっかりと」への4件のフィードバック

  1. 慌てて忘れるというのは意外とありますから
    鼻毛石さんが特別ではないですが取り敢えずは
    ひと呼吸してから次へ行きたいですね・・、
    親切な人に出会ってよかったですね(^-^);

    1. SlowCafeさん、
      私は免許証が送られてくるまで、コンビニのコピー機に置き忘れたことすらわかりませんでした。
      失敗が続いてしまうと、気持ちも沈みがちになりますが、確かに一呼吸するのは大事ですね

    1. くーぺさん、
      確かに要注意なうっかりです。
      銀行のカードや、クレジットカードなども置き忘れ、もらい忘れ等、思わぬうっかりがいっぱい・・・。

      職場のコピーにも置き忘れ原稿がかなりあります・・・・。
      きっと、みんなうっかりなんだろうな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください