本日はエアコン掃除と部屋の大掃除

お盆休みもそろそろ終わろうとしています。そんな中で部屋のエアコンが吹き出し口から黒い煤のようなものが出てくるようになって、しかも咽の状態も変と言うことで、昨日、お掃除専門業者に連絡をして、自室のエアコンの掃除をお願いしました。内容はと言うと、本体の掃除から始まり、カビが付着しにくいように防カビのコーティング、室外機の清掃まで一通りお願いして約27000円程でできました。

エアコンの掃除くらい自分でやればいいのにと思われる方もいるかと思いますが、私の部屋のエアコンは日立製の自動お掃除機能付きのモデルで、カバーを外すのは問題ないのですが、その後フィルターを取って水洗いしようにもフィルターがすんなり外れないのです。と言うのも、自動掃除用の検知器?(多分、埃などを取るためのキャッチャーの様なもの)がフィルタの上を移動するようになっており、それを外さないとフィルターすべてが外せないようで、素人任せに無理やりやると組み上がらない可能性があったので、急遽、業者に依頼をしました。

これは結果的に大正解で、高圧洗浄器と特殊な道具?を使いながら見事に掃除をしてくれまして、バケツの水が真っ黒になりました。担当してくれた方曰く、相当汚れてましたねと・・・。何でも自動掃除機能付きのエアコンは素人ながら、機械任せですべてやってくれると勘違いがありました。しかも、自動掃除機能はプロの方からすれば、お勧めではないとのこと・・・・(汗)。
今後は定期的にお願いしないといけないかもしれません。

それと共に部屋の大掃除を実行。この前の年の暮れは風邪(今思えば、インフルエンザだった)でダウン。結局何もできませんでした。それ以来の大掃除と相成りました。かなりの量の雑誌やら本を処分、不要な物まで含めて実施し、部屋がきれいになりました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください