補機バッテリーを交換

7月の車検時に補機バッテリーが弱っているとの指摘を受け、いつのタイミングで交換しようかと考えていました。ディーラーの見積もりではおおよそ40000万円くらいとの事で、他にオートバックスなどではどの位かなと金額を見に行ったりしていました。オートバックスなら安く行けるのではないかと見積もりをもらうと、当日交換であれば20%引きになりますとの事。でもバッテリー自体の金額も思ったほど安くなく検討しますと言って戻りました。トータルで金額的には若干安くなるかなと言う程度で、ほぼ30000円台後半で、ディーラーにお願いしてもさほど差がないなら、ディーラーで交換した方がメリットがあると判断したからでした。

1週間後に職場近くのカー用品店に出向き、バッテリーの価格を確認しました。そこのお店は全国規模のチェーン店のような大きなお店ではなく、ローカルな感じのお店でした。ハイブリッド車用のバッテリーを探して金額を確認すると、何と工賃込みで26000円程で交換ができる事がわかり、迷わずすぐ交換を依頼しました。正直、これほど価格差があるとは思いませんでした。

バッテリーが思ったより安く交換ができて大助かりでした。バッテリー上がりが発生すると困るのと、職場周りの仲間に聴くと、やっぱり5年ほどで交換しているとの事で、グッドタイミング、グッドプライスの買い物となりました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください