久しく良い天気になった

梅雨の合間というか、久しく良い天気に恵まれました。昨日までは雨風共に強く台風並みの風が吹いていました。昨日は仕事帰りに黒い雲が現れていたものの、風が強かったので小雨状態では傘を差すのを辞めていましたが、途中から本降りとなり折りたたみの傘を差す羽目に。頭はすっかり濡れてしまいました。ここ最近はずっと車で通勤をしていますが、帰りは高速の橋の部分は風に煽られて結構運転には気をつかいました。

そんな荒天でしたが、今日はたっぷりの日差しが差し込んで汗ばむ1日となりました。今日は在宅の日だったので、自室の雨戸を開放して部屋の空気の入れ替えを行いました。新生活では暑くても窓を開けて空気の入れ替えを行い、エアコンを入れて熱中症防止をと言いますが、相反する事をやっている気がしても気にしない?私もエアコンを入れながら窓開けていましたが、部屋はそれほど涼しくなりません、まあ当たり前ですけどね。雨の時はエアコンだけで雨戸は閉めっぱなしですが、だからと言って健康を害することは特にありません。

マスクの方も室外で3蜜でなければマスクをはずしても良いという事になりました。室外で3蜜というのは井戸端会議や朝夕の通勤時位しか思い浮かばないですね。段々と規制が緩和されていますが、気になるのはここ数日感染者が増加していると言う事。今日は105人(もっっと増えている可能性も?)と言うところまでは情報を見ました。今後どう推移するか気になるところです。何でも、緊急事態宣言の再発令等も今のところなさそうです。これが、後々後悔する事がなければ良いですけど。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

2 Responses to 久しく良い天気になった

  1. CoupeCamper のコメント:

    経済優先で、危険回避は個人の判断に任された感があります。職場では、まだ延期になっている送別会や懇親会は控えようと決めています。
    気をつけていても、今週末再び微熱で、大事を取って寝ています。うーん、困ったものです。

    • 鼻毛石 のコメント:

      くーぺさん
      送別会/飲み会の類はまだ私たちの所でも見合わせです。経済優先はわかりますが、危険回避が個人まかせというのはどうかと感じてしまいます。国/自治体の指針が明確に出せないのは問題ですね。

      あらら、お大事になさってください。この時期に熱を出すと厄介ですよね。疲れから体調を崩したのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA