これもコロナ疲れの影響?

コロナ騒ぎが始まり、4月中程から在宅勤務の日数が増え必要であれば職場には車で出かけるようになりました。当初は緊急事態宣言が解除されるまでは車でと思っていましたが、今では第2波らしき感染者増で感染を避ける意味合いからずっと車通勤が定着しています。電車で通勤する方が所要時間がかかる分、通勤に係るコストは安く済みます。単純に定期代から算出すると、1ヶ月で比較するとそれほど大差はありませんが、2ヶ月位からはだんだんと差が開いて来ます。

高い高速代と駐車料金にビクビクしながらも車で通勤するには、1つはコロナ感染防止で公共交通機関での3蜜で感染するのを避けると言うのが1番です。2つ目はこれはメリットと言えますが、電車に比べて所要時間が短いので家での時間に余裕ができる事。電車だと乗り換えや待ち時間、そして駅から家までの時間等、トータルにすると2時間半弱程度になります。それが車だと、渋滞などなければ1時間半弱で戻ってくる事ができます。この1時間ほどの差ですが結構貴重な時間と言えます。ただ、どうしても車だと運転に神経を使うので疲れやすくはなります。でも、今の状況で天秤に掛けると、どうしても車の方に軍配があがっちゃいますね。いつまで続けるかはまだ未定ですが、一度楽な方に慣れてしまうと元に戻ってこれるかどうかは怪しい所です。同じ事は同僚からも言われました。遠距離通勤はその点辛いです(^^;;)

カテゴリー: 一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA