緊急事態宣言が出て

2度目の緊急事態宣言が出ました。コロナ騒ぎが始まってから同僚や友人達と飲んだりする機会がなくなりました。食事程度であれば、2人程度で行く事はあってもそれ以上ではありません。自営業の方は売り上げに影響する事もあって正に死活問題になっています。私の友人でも個人事業主でがんばってやっている方も居ますが、やはり影響は深刻だと言っていました。

いったい何時収束するのか予測できない、未来がわからないと言う事はある意味恐ろしい事だと感じます。考えたくはありませんが、この様な状況が今年収束するかもしれませんし、今後10年継続するかもしれません。こんな世の中になるとは誰も予想できませんでした。ただ、嫌な事だけど受け入れて行かなければなりません。ライフスタイルも随分と変わってしまい、マイナス面だけが強調されている世の中ですが、個人的にはプラスになった事もあります。それは在宅時間が増えた事です。在宅と言うと何か仕事をしていないと思われがちな事もあります。私の母も明日は”在宅”と言っても、明日は休みなの?と言うし、会社に出かけて仕事をしないと仕事ではないと言うイメージが未だに強いですね。在宅・テレワークと言うのも、ネットが普及してからの事ですから、自宅で仕事と言っても何かお店でもやっているの?とイメージされても仕方ない事かも知れません。

テレワークの良い所は、通勤のストレスがない、余計な雑務がなく、自分のペースでできることでしょうか。もちろん、これには個人的に合う・合わないがありますが。

後、車で通勤するようになり、運動不足に陥っているのはマイナス、自分の車でも完全に通勤車となって走行距離が著しく増えているのもマイナス?。ただ、車からすれば、毎日のように乗ってもらえる事は良い事かも・・・・。車庫に動かずにいる時間の方が遥かに長いと言うのでは車に取って見れば可哀想と言えますね・・・・。

「緊急事態宣言が出て」への2件のフィードバック

  1. コロナのせいで、本当に大変な世の中になっていますが、テレワークなど推進されれば、悪いことばかりとは言えないですね。
    早く飲みに行きたいです。先日、BSTBSでコロナ以前収録の「おんな酒場放浪記」がやっていて、やっぱり居酒屋の喧噪は良いなと思いました。

    1. くーぺさん、
      確かに飲みに行くチャンスはなくなりました。以前は結構な回数で同僚と飲みに行きましたが、コロナ騒ぎが始まってからは全く行かなくなりました。

      くーぺさんも見られていたんですね。私も金曜の夜の「おんな酒場放浪記」と月曜の「吉田類の酒場放浪記」はいつも楽しみに見ている番組です・・・。見ていて何となく、行った気分になれ、同時に食事をしているとおかずには良いですね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA