銀座 に志かわの食パン

母が週末外出したついでに銀座に志かわの食パンを購入してきました。いつもだと近所のスーパーに出店しているパン屋の食パンを購入する事がほとんどで、うちは購入すると即冷凍保存してしまいます。本来であれば、焼き立てのパンをすぐにでも食べるのが一番ベストな食べ方と思うのですが、購入する時間帯によっては夕方だったりすると食べずにすぐにフリーザーに入れてしまいます。

銀座に志かわの食パンは水分が命と言う事で、今回はじめて口にしました。あまり縁のない高級食パンですが、母曰く、若い人がいっぱい並んで買っていたとか。母も釣られて購入したのかは定かではありませんが、切られていない食パンを1斤買ってきました。さすがに、すぐにフリーザー行きはなしにして、週末の時間を利用して食べました。さすがに、モチモチした感触と水にこだわったと言うだけあって味わいは美味しいです。朝、昼、おやつとパンを切っては口に頰張って食べました。1斤のパンを食べ切れるかと思ってましたが、かなりのハイペースで無くなって行き、もうあと2〜3枚スライスすれば終わりと言う所まで食べてしまいました。

パンにバターやジャムを付けずに食べられると言うのは、パン本来の味がおいしくないと食が進みません。普段焼いてトーストにして食べる食パンはバターやジャムをつけて食べるのでそれなりに食べられますが、そのままとなると厳しい気がします。特に解凍したばかりのパンはまず舌触りも違ってます・・・

いつだったかのニュースで高級食パンブームで多数の店が出店したものの、今ではかなり数の店が閉店をしていると言う記事を読んだ事があります。一時のブームと言うのは陰りも早いと言えるのかもしれませんが、今回のパンはほんとに美味しかったです。

今回、写真を撮ろうと思っていましたが、すっかり忘れてしまいました。さすがに、食べかけのパンを撮るわけにもいかないので、興味があれば是非お店のHPにアクセスしてみてください、いろいろな場所に出店しているようです・・・・。

「銀座 に志かわの食パン」への2件のフィードバック

  1. 高級食パンは、買ったことがないのですが、美味しいパンはジャムなど要らず、おやつがわりにパクパク食べちゃう感覚はわかります。
    我が家ではホームベーカリーで焼いた食パンは、ジャムなどいらないほど美味しいです。
    パンの美味しさって、バターなどの量や、やはり出来立てということが関係しているのでしょうね

    1. くーぺさん
      パンはやはり焼き立てを食べるのが一番だと思います。できたてのパンも時間が経てば味はどんどん落ちて行きますね。昔はパンもそれほど多くの選択肢はありませんから、みんな仕方なく?食べていましたが、今の時代は逆にシビアだったりするような気がします。味が悪ければみんな買いませんから、商売にはなりません。ブームに乗って開業しても、ついて行けずに閉店する店があるのもこれまたしかりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA