ホームページもいろいろ

最近は個人でもブログなどを含めホームページ(HP)を持つ人が増えました。実に様々なHPを作っていて見ていると上手に作成されていて感心するページも多々あります。そんな中で、ちょっと困る事もあります。私は普段Macを使っていますが、見栄え(表示等)が、Mac(主にSafari)で見た時と、Windows(主にInternet Explorer)で見た場合で異なる事があります。更には同じブラウザーでもバージョンによって異なったりと原因は奥深いようで、これが個人のページなら、上手く見れないなで済みますが、ビジネスシーンではそうは行きません。

これは私が実際経験した事だったのですが、とある通販サイトで定期的に注文内容に含めれている内容をキャンセルしたい場合は、ユーザ(顧客)が自分でキャンセルするためのアクションをしなければならないのですが、肝心のキャンセルする為に必要なページがきちんと表示されないと言うトラブルがありました。Safariでうまく行かず、リロードしてもダメで、Virtual BoxのWindows XPを起動してIEで表示させた所、うまくページが表示されました。このキャンセルと言うアクションには期限が当然ありますので、期限内に行わないとキャンセルできない事になります。とは言え、このような事は結構起こり得る話です。一般ユーザであれば、普通はWindowsかMacかどちらかを所有している訳で、このような裏技を誰もができる訳ではありませんから、トラブルが解消できた事にはなりません。運営側もおそらく顧客からの指摘を受けて気付くと言う可能性が高く、言われなければ気付かないと言う図式ではないかと思います。工業製品などでも規格を設けて統一すると言う事が口で言うほど簡単でない事が過去の経験からも定かです。自前のページを作った時には念のため、Mac、Winの両方の環境でチェックするようにしています。解決するにはちょっと難しい問題ですね。

カテゴリー: 一般 パーマリンク

3 Responses to ホームページもいろいろ

  1. Slow Café のコメント:

    テーマが変わりましたね。いいですね(^`^…♡ プラットホームやブラウザの関係でおっしゃるようなトラブルはまれに経験しますがサイトを作る側がどの環境でも問題が起きないようなページを作るべきだと思います。

    • 鼻毛石 のコメント:

      Slow Cafeさん、
      季節も変わりつつあるこの時期に、HPの背景の画像も変更しようと思い立ちました。デフォルトであるテンプレートからの抜粋なんですが、気に入っていただければ幸いです。

      HPを作成する場合の多くは、多分、ユーザーの数の多いWindowsのInternet Explorerの環境で作成される場合が多いのかと思います。しかもビジネスで作成される場合、作成を依頼する側はそのようなトラブルが起こる事を想定しておらず、また作成する側では、限られた機材、環境で作成すると仮定すれば、仮に其の様な不具合がおこる可能性が考えられても、異なる環境での検証までは仕様に盛り込まれていないのでお金の都合上やらないというのが本音なのかと想像してます。

  2. 鼻毛石 のコメント:

    SlowCafeさん、
    時期的には季節の変わり目、秋ですからいい加減HPの背景も変えないと感じて、即実行に移したのでした。
    確かに、仰せの通り、作る側できちんと表示できるかどうかというのを確認する必要があると思うのですが、なかなか実際のところ必要な機材がない、環境がないといった理由で確認されていないのが実情かもしれません。言わば、世の中で一番ユーザーの多い環境で問題なければ良しとするというのが本音かも・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA