Thinkpadが無線LANに接続できなくなった

過去に新品で購入し、年数的にはかなり経過してしまったWindowsマシンですが、作りがしっかりしている事や、Windowsマシンとしては初めて新品で購入した経緯もあって、未だに自室に置いてあります。Pentium M搭載で今の現役マシンからすれば、既に過去のものとなっていますが、最近、HDからSSDに換装し尚且つWindows 7にした事もあって結構そこそこのマシンとなりました。

ただ、7にアップしてからのタイミングで、今まで何ら問題なく接続できていた無線LANに接続できなくなりました。当初ドライバー類の問題かなと思い、lenovoのサイトを検索して該当しそうなものをインストールしてみましたが状況は変わらず、そこで今回、SSDから元のHDに戻し(この時点で7からXPに)、再接続してみた所、やはり接続できませんでした。無線電波そのものは検出しているのですが、自動接続しに行くと問題ありと表示されてしまいます。ハードウエアのトラブルか、ドライバーやOSの問題かと思っていましたが、今回、HDに戻した所でも同じ症状なのでハードウエア上の問題の可能性かなと感じます。

ちょうど、ほぼ同じくらいのタイミングで、AirMac Extremeを新品(現行品)に買い替えており、これとの相性?かもしれません。他のMacやWindows環境等は問題なく接続できているので、可能性がないとは言い切れません。幸いにも以前に使用していた、AirMac Extreme(キノコタイプ)が残っているので、次回こっちで接続して様子を見てみる事にします。ただ、これだけのためにネットワークを旧環境に戻すと言うのもおかしな話なので、最悪今後は古いThinkPadはお払い箱にしないとならないかもしれません。

カテゴリー: Windowsのお話 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA