Windows 8.1へアップグレード

Windows 8.1がリリースされ、早速アップグレードを行いました。アップグレードを行ったのはWinodws 8をインストールして使用していた、hp Pavilion dm1 (AMD E1)です。元々はWindows 7がプリインストールされていたモデルですが、Windows 8が販売されて時に、試験的に導入してみました。当初、今までと異なる使い勝手が慣れるまでに結構時間がかかりました。それは例えばシステムのShut downですらどのようにするのか迷うほどでした。今ではずいぶんと慣れることができましたが、それでも時々迷う事があります。

8.1にアップグレードして多少使い勝手は良くなったようですが、それでもWindows 7に慣れてしまっていると、まだまだ使いづらいと感じてしまいますね。

カテゴリー: Windowsのお話 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA