iPad Airを使い始めた

iPad Airが手元にやってきて、今では完全に旧モデルから移行しました。当初、Lightningケーブルの長いものがなくて、テレビを視聴する際にはiPad (3rd)を使ってましたが、購入から1週間後に長め(3m)のケーブルを購入したので、その不便さは解消されました。そして何よりも私にとって嬉しかったのは、外部音声出力がiPad (3rd)の時には本体を傾けたりした際に外部音声が途切れる症状があって、それが今回iPad Airになってから解消されたようです。今ではテレビ・ラジオなどの外部出力を多用するアプリ等も問題なく使えています。

現在、鞄に入れて出勤時には毎日持ち運んでいますが、今まではラップトップPCに比べれば同等あるいはそれ以下とは言っても、それなりに手に持ったときや、肩から鞄をかけて持ち歩いているときなど、それなりに重さを感じました。しかし、今ではそれほど重さを感じることがなく持ち運ぶことができています。

使用上においては、Safariのスクロールのスピードが以前より速くなったかんじがします。それ以外にもアプリの起動や動作などが速くなったりしている気がするので、CPUがA7チップになった事の恩恵があるのを感じられます。現時点では未だカメラの機能などを試していません。今後、その当たりを含めて確認をしてみようかと思います。タイミング的には良い買い物だったと思います。

カテゴリー: iPhone and iPad パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA