Microsoft Office 365を継続購入

Office for iPadをダウンロードしてから、引き続きOffice 365のトライアル版をインストールした。トライアル期間は1ヶ月で、トライアル期間が終了する約1週間ほど前に案内が届き、トライアル期間終了する旨と継続するかどうかを確認してくる。
さて、ここで以前のエントリーでOffice for iPadをインストールしたことをお知らせしたが、なぜさらにOffice 365なるものが必要になるかと疑問を感じる人もいるかと思う。それは、Office for iPadをインストールしただけでは、iPad上でWordやExcelのファイルを開き内容を確認できても、編集ができないのだ。Officeと言うのは名ばかりで、言い換えれば機能が限定されてしまう。これでは、せっかくインストールした所で宝の持ち腐れとなってしまう。そこで、Office 365と言うライセンスが必要になる。iPad上でOfficeを利用するだけで、このようなライセンス契約をするのは割高と考える人もいると思いますが、実はこのOffice 365の契約には何種類かありまして、一番最低の契約(Small Business Premium)でも、Mac, Windows, iPad等のプラットフォームを問わず5台分にOfficeがインストールできる事になっている。しかも常に最新版を使用でき、1年或いは1ヶ月ごとに契約を更新すれば良い訳です。ところで肝心な値段なのですが、5台分のライセンスが付くからパッケージ版から想像するとかなり高額になるのかと思われがちですが、そんなことはなくて、今回、私は1年更新を選択して,12,360円(税別)でした。つまり、パッケージ版を購入するよりも割安と言う事になります。

このプラン検索すると出てきますが、ビジネス向けと言う事もあってあまり個人を対象には説明されていないようですが、個人でも利用する事が可能です。普段Officeを利用していて、個人的にも利用したいけど値段がと思っている方は検討されると良いかもしれません。

 

カテゴリー: iPhone and iPad パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA