iPad Air2の画面にフィルムを

年末年始休みを利用して普段使用しているiPad Air2の画面にフィルムを貼ってもらった。本体画面は鞄に入れているときはカバーをつけているので、直接画面が傷つくような事はないと思うのだが、タブレット端末の性質上どうしても画面を指でなぞる操作があって、手あかや脂等で画面は汚れやすい。ただ、フィルムを貼ると簡単に言っても素人が貼るとどうしてもうまくいかない・・・・。

今回は横浜のランドマークの中に開店したUnicaseさんでフィルムを購入し貼ってもらう作業をお願いした。年末の休暇とあってかなりの人がランドマークの中を往来していましたが、お店に到着して作業をお願いすると、30分もかからずに作業は終了。さすがにプロが貼るときれいに貼れていて、過去にiBookに自前でフィルム貼りにトライして見事に気泡が残ったことが記憶にある者にとっては、大変ありがたいサービスと言えます。最近では、YouTube等で貼り方のコツなどを紹介している事もあるようで、それを参考にしてトライしている人も多いようですが、不器用な人間にとってはどうも敷居が高い気がします・・・(笑)

IMG_0027

 

←フィルム貼り付け終了後(1)

 

 

 

IMG_0028

 

←フィルム貼り付け終了後(2)

 

 

上の画像からはわかりにくいかもしれませんが、仮にフィルムがない状態であれば、画面上に指紋や脂等の汚れが付着して曇ったような状態に見えますが、それがありません。

カテゴリー: iPhone and iPad パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA