一太郎購入に迷う

一太郎が今回30周年を迎えるということで、30周年記念パックの中には一太郎dash復刻版らしきものもあって、ちょっとばかり心をくすぐられるような気持ちです。実際学生の頃から一太郎はあって、当時卒論を清書するによくよく用いたことを思い出す。今ではすっかり影を潜めて、私もMacユーザーになって一太郎とは疎遠となり、最近はそのほとんどがWordが主流となってしまっている。以前はバージョンアップでもアプリの類のすべてが入っているフルパッケージ版を購入していたが、ここ数年は一太郎のみで、その目的といえば、付属で付いてくるATOK目当てと言うようになってしまっている。はてまた、MS-IMEのできばえも最近はずいぶんと良くなってきており、ATOKも不要なのではと思えてくるようになってしまった。

このブログを入力・作成するにもMS-IMEを使用している。今までは当たり前のようにATOKを使用してきたが、最近はバグなのかうまく入力できないこともあって、MS-IMEに流れているいきさつがある。さてさて悩ましいこと・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA