無線LANルーターを更新

今まで長らくApple純正のAirMac Extreme(縦長タイプ)を使用してきましたが、今回新たにNEC Aterm WG2600HPに交換しました。AIrMac Extremeは色々と便利に使えるのですが、リリースされてからちょっと時間が経っていること、最近は他のメーカーの製品もかなり性能の良いものが販売されてきており、今回ちょっと他製品に手を出した形になりました。NEC以外にも色々とチョイスはありましたが、フレッツで利用しているひかり電話ルーターがNEC製だったので、相性の良さそうな同じNEC製に決めた感じです。価格は1万6000円ほどしましたが、現行製品の中では一番性能の良さそうな製品にしました。それでも純正のAirMac Extremeに比べるとはるかに安い買い物でした。

セキュリティ面でも充実した内容でだったりと、実際使い始めてAirMac Extremeの時に比べて通信関係では良くなった感じです。ただ、Macでの使用を考えると便利さ等々を考えると、細かな面ではAirMac Extremeに軍配がありそうな感じがします。

100_0240

久しぶりに画像をアップ。今回購入した、Aterm WG2600HPの外箱です。有線接続でGigabit Ether(1000Mbps)と無線では802.11ac 1733Mbpsをサポートしています。もちろんこれらは理論上の値で、実際はもっと遅い。とりわけ、古いMacがネットワー上にあると足を引っ張られそうな気がします(^^;;)

カテゴリー: Macなお話 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA