母用のiMacを買い替え

両親がずっと使ってきたiMacを今回更新しました。OS 10.6.8止まりで使ってきましたが、すでにOSレベルでのサポートも終わり、普段は書類作成やら、メール、年賀状作成と使い方も限定的になっていました。残していた理由が母お気に入りの麻雀ゲームが10.6.8までしか対応しておらず、OS のアップグレードもできなかったのでした。

今回、日頃から使用しているexciteのネットメールがログオンできないと言う事象が発生、詳しく調べてみると、8月末にexcite側でセキュリティレベルの更新作業実施しており、一部のMacOSでログインできなくなったと言うものでした。ブラウザーを変えてみることも試みましたが、Firefox等も10.6.8に対応しておらず、これはもうマシンを更新するしか手だてがありませんでした。

今回、ヨドバシで現行モデルのiMac 21インチ(Retina 4Kディスプレイ)3.0GHzモデルをチョイスしました。最近のモデルはそのほとんどが高性能となっているのでどのモデルを選んでも良いのですが、見やすい表示と言うことでRetinaにしました。考えてみると、Retina対応のディスプレイはうちでは初めてと言うことになります。

AppleCareとOfficeを付けてもらいました。書類作成にはAppleWorksからはじまり、Pagesと来て、縦書きができないと言っていたので、縦書きに対応しているOfficeを・・・。調べてみると、Pages等でも裏技でできなくもないようですが、あまり実用的でないようでした。

お払い箱と言っていたiMacですが、2階の母の部屋に持っていきました。別に壊れているわけでもなく、ネットにもつながるし、一部の古い年賀状作成ソフトも動く、そして麻雀もできるとなれば、捨てなくても良いわけですから・・・・。

「母用のiMacを買い替え」への4件のフィードバック

  1. 私もMac・G4がブラウザの更新などもできず困り果てた末に
    MacBook Airを買ってしまいました。
    気が付けばずいぶん進化してたようで快適に使っています(^^;

    1. SlowCafeさん、
      ブログが更新されなくなったのでちょっと心配していましたが、これでいよいよ再開ですね。Airは良い選択だと思います。私もサブマシンとしてAirを持っていまして、必要なときは持って行っています。
      うちの母も新しいiMacを快適に使っているようです。

  2. 先週末アキバのヨドバシカメラに行ったついでに、久々にMac売り場を見ました。iMac、意外に高かったですね。皆20万以上ばかり。以前は15万円くらいまで下がったのに。

    1. くーぺさん
      iMacは今では一番の人気モデルになったからとも言えるかもしれませんね。しかも購買層が広がった事も影響しているのかも。エントリーモデルとしても良いチョイスですし、また、プロが使うにしても問題なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください