CDを買取ってもらいました

以前のエントリーで輸入盤CDを送付し買取ってもらう話をしましたが買い取り金額が決まりました。実際のところおおよそ55枚位になり、それらをゆうパックの100サイズの箱でそうふしました。返信メールには中古買い取り市場の現相場からあまり高く買い取りできなくてすいませんでしたとあり、買い取り金額がゆうパックの送料とほとんど変わりませんでした(笑)。
こう言うのはあまり期待を高く持ちすぎるとダメだと言う事はわかっているつもりなので、良い風に考えて、送料で相殺されたと言う事でただで処分してもらったと考えるのが妥当と言えるでしょう。

買ってから時間も経っていますし、人気の出ている曲ならよいですが流行っていないと多分、安くたたかれますよね。でも、今回ので引き出し1個分のCDが処分できたとしてよしとしましょう。

「CDを買取ってもらいました」への2件のフィードバック

  1. 単に捨てるよりマシだと考えるのがいいのでしょうね? 最近CD買ってないですが….

    1. クーペさん
      正にその通りですね。ただ、CDの価値ばかりは素人ではわからないので、査定をしてもらう以外ありません。送料の方が高ければ損をしたとあきらめるしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください