レーダー探知機を導入

プライベートや仕事などで使ったりする車ですが、連休突入前の週末にレーダー探知機をつけました。ここ最近は全然、警察の取り締まりなどで捕まったりすることはありませんが、職場の仲間は捕まっていたい出費を経験したと言うことで、今回、私もレーダー探知機を導入することにしました。

ショップに行くと実にいろいろな機種の物が売られており、どれを購入すれば良いのか困るほどですが、たいていの場合、販売価格で買うかやめるか決めることがほとんどだと思います。安い機種だと、探知できるスピード取り締まり機の種類も少なく、警告音が鳴るだけのシンプル機能のものになり、値段が高いと取り締まり機の種類の探知能力や、自車の情報やら、ナビ機能まで充実した物になるようです。

そこで、今回購入したのが、1年前の販売モデルでショップが独自に割り引いて手頃な価格設定にしている物を選びました。もっと安いモデルでも良かったのですが、せっかく買うのである程度機能が充実している物を選びました。

COMTEC ZERO 805Vにしました。ショップに取り付けをお願いして、30分ほどで作業終了。早速、運用し始めていますが、結構いろいろと警報を発してくれるので、逆にちょっとうるさいくらいです。

工賃込みで3万円程でした。役立ってくれることを希望しますが、スピードの出し過ぎで事故を起こすようではもちろん駄目ですね・・・・

レーダー探知機を導入” への2件のフィードバック

  1. レーダー探知機は、使ったことがないのですが、どうなんでしょう?なんとなく、怪しげな機械のイメージがありますが…

  2. くーぺさん、
    私もレーダー探知器を導入するのは初めてなんですが、スピード取り締まりレーダーの警告以外にも、さまざまな情報を返してくれるので、使い勝手については追って報告したいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください