Appleを名乗る偽メール

すでに皆さんの所にも同様のメールが届いているかもしれませんが、最近、AmazonやAppleを名乗った偽メールが多く届いています。
私の所にも、以下の様な内容のメールが届きました。

私の場合、Apple IDを管理しているのとは異なるメールアドレスに届き、また、タイトルにはブラウザ上のAppleStoreとあり、普通に考えれば、ちょっとおかしな部分があります。

更に本文に行くと、以下のような、日本語の使い方にもおかしな箇所があったりと冷静に考えれば、偽メールとわかりますが、慌てていると見落としてすぐにアクションを起こしてしまう可能性もあり注意が必要ですね。そもそも、他の端末でログインしたくらいでアカウントがロックされるようでは、出先で別のPC等からアクセスできない事になります。

皆様もこの手のメールにはどうぞご注意下さい。

—————————–        以下内容をコピー    ——————————————————-
私たちはあなたのAppleアカウントで通常とは異なるログイン試行を防いでいます。 これは、新しい場所や別の端末からログインしている可能性があります。 下のサインインの詳細を確認してください

あなたのアカウントへのアクセスは以下の理由でロックされています:

2019年05月01日:アカウントのログインを他の端末で確認しています。

2019年05月05日:この問題が解決するまであなたのアカウントはロックされています。私たちは1週間待つか、あなたのアカウントは永久に無効になります。

次はどうする:

Appleアカウントの下にあるログインボタンをクリックし、1週間前に必要な情報を入力してください。 アカウント審査を通じて、この期限までに情報が届かない場合は、アカウントへのアクセスがさらに恒久的にロックされる可能性があります。

「Apple ID を管理」
お近くのApple Store、またはApple製品取扱店で製品を購入することもできます。電話による購入、ご相談は0120-993-993まで。
English Sales Line,

Appleを名乗る偽メール” への2件のフィードバック

    1. ほんとに要注意ですね。とりわけ、AmazonとAppleの偽メールは最近多い気がします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください