台風15号の影響

日曜の夜から月曜の朝にかけて、正に暴風雨と言うのにふさわしい天候となりました。多分、かなり荒れるだろうと予想はしていました。深夜は風の影響で家ががだがだと揺れて、また物が飛んでいるような音も聞こえました。
夜が明けて、週始めの月曜だったわけですが、電車は朝から動かない状態。待っていれば、そのうちになんて甘い事を考え、しばらく自宅で様子を見て、その間にテレビや、ネットで情報を得ながら出勤のタイミングを見ていましたが、今回の台風の影響が余程酷かったのか、職場まで行く途中の電車が昼前になっても動く様子がなく、結局、今日は休暇としました。多分、強行して行ったとしても仕事にならなかったのと、ホームも人でいっぱい、来る電車にすし詰め状態で乗って行く事を考えれば、休めるなら休んだ方が賢明と判断したからでした。
車で行こうかとも思いましたが、高速が至る所で台風災害による通行止めとなっており、こちらも断念しました。今回の台風がかなりの影響だったと言う事ですね。

家の前は風で飛ばされた木々の枝や葉っぱで溢れ返っていましたが、台風が抜けた後の猛暑で片づける元気もありませんでした。言うまでもなく、車も同様で、車体は葉っぱまみれです。こちらは週末の時にでもきれいにするしかなさそうです。夕方になっても、首都高や東関東等で一部区間通行止めが解除にならず、こちらはかなり時間がかかるのかもしれません。千葉の方では送電線鉄塔が倒れたらしく、その影響なのか、うちの親戚宅は停電が続いているようです。

今回の台風、タイミング的には月曜に影響が出てしまった訳ですが、思えば、週末のうちに来てくれればと思った人もいたり、学生等は休校を期待するからか、正に絶好のタイミングだったと思った人もいたのでは・・・・。かつての自分も同様の事を思いましたが、私が学生の頃はここまでしっかり?と電車が止まる事はなかったような気がします・・・・。

台風15号の影響” への1件のフィードバック

  1. 台風は、大変でしたね。
    そちらは、思ったほど大変でなくてよかったです。
    私は、散々な目に遭いましたが、おかげで防災意識が強くなtたことはよかったかも。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください