M1 MacBook Airの画面が割れやすい?

Mac関係の専門サイトの記事を読んでいた所、M1 MacBook AirとMacBookの画面が普通に使用した状態で破損したと言うリポートが複数あったと言う記事がありました。もし、これが本当なら、普段使用している時に十二分に注意しないといかねいかもしれません。最近のラップトップ型のMacは厚みがかなり薄くなっており、変に力が加わると破損する可能性が大です。とりわけ、朝夕のラッシュ時に鞄に入れて持ち運ぶ際には注意が必要かもしれません。

私も、自宅に1台M1 MacBook Airを所有しているので、この記事を読んでからは取り扱いが慎重になりました(笑)。記事によれば、破損した時はユーザーが変に力を加えてしまったとか、落としたと言った状況ではなく、画面を単純に開け閉めした、あるいは画面の角度を変えたと言った時には画面にひび(クラック)が入っていた様です。小さな砂粒状のゴミが画面上にあってその状態で開け閉めを行った可能性を示唆しているようです。

これが真実だとすれば、ガラスコーティングフィルムを画面に貼るとかの対策をした方がよいかもしれません。
以下が、記載のあった記事になります

https://news.livedoor.com/article/detail/20623193/
Engadget 日本版
9to5Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA