AppleWatch 7を発注/6を下取りに

平日の出勤時には現行のAppleWatch 6着けて出かけています。今回、新たに後継の7がリリースされました。機能的には大きな違いはないと言われる6と7ですが、バッテリーの持ちと充電に要する時間が大幅に改善されているとの事。クリスマスまでも後もう少しと言うこの時期に、どうしようかなと言う迷いはありました。ただ、今回は支払いも結構多い事や、車通勤をしていることで冬場のスタットレスタイヤの購入も考えないといけない等、できるだけ出費は抑えたいところです。

そんな中で、職場の同僚が早くも発注をしたと言う話を聞きました。その同僚と話す中で、Apple trade inによる下取りを使って購入すれば、安く購入できますよと言われて背中を押されてしまいました。今回は、AppleStore限定のProduct Redというモデルにしました。そして、今、使っているAppleWatch 6の下取り価格が16000円となりました。手持ちの6は購入時にベルトをカスタマイズして、夏場に汗をかいても不快にならない素材をチョイスしました。

同僚は別のカラーをチョイスして発注したそうですが、ドコモユーザーだったのでドコモショップでオーダーしたとの事。私よりも前に発注したらしいのですが、未だ出荷日等の連絡はないそうです。私は直接AppleStoreに昨日注文をしまして、現状の出荷日が12/10-12/17となっています。同僚曰く、キャリアー経由の場合、台数がキャリアー毎に決められている可能性があって、そこから注文を処理していくので年内に手に入るかなあとの事。何だか、後から注文した身からすると気の毒な感じがしました。

「AppleWatch 7を発注/6を下取りに」への2件のフィードバック

  1. やはり注文割り当て枠があるのですね。適切に選ばないといけませんね。
    週末Softbankに用事で行った時、新しいApple Watchを見ました。結構値段が高いですね。自分は充電が嫌なので、今後もG -shockかなあ

    1. くーぺさん
      AppleStoreはAppleに取ってみれば、自前の懐のようなものでしょうから、そこで売上を伸ばしたいのもありと思います。同僚によれば、ドコモからは未だ入荷日等の日時の連絡はないそうです。ただ、入荷となれば、一気に来る気がするので、バックオーダーがどの位あるのかも考えないといけませんが、突然、入荷しましたと言ってきそうな気もするのですが。

      充電式はやはりバッテリーの減り具合を気にしないとなりませんから、となると、数年に1回程度の交換で済む腕時計に軍配が上がりますね。あくまでも、多機能であったり、iPhoneとリンクして使うことが前提と言う条件がある気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA