iPhoneがネットワークに接続できなくなった

いつも仕事でもプライベートでも使っているiPhone。今ではiPhoneなしでの生活は成り立たなくなりました。自宅などに居る時には大抵の場合、iPad等で必要な用事を済ませることが大半ですが、今日の夕方にふとした事からネット検索を試みようとしたのですがネットに接続できない。いわゆる、無線の扇型のマークが表示されていない・・・・。
おかしいぞと言う事で、iPadを確認するとこちらはちゃんと無線マークが出ていました。と言う事はiPhone側の問題かなと思い、電源の入り切りや、ネットワーク設定を一度クリアしてみたものの解決できませんでした。私の使用しているiPhone 8 plusは結構購入してから時間が経っていますが、まだまだ問題なく使えていました。こんなにも突然、故障するものだろうかと考えました。とは言っても、最悪買い替えとなると予算を何とかしないとしないと、今回の冬はApple Watch series 7とか、スタッドレスタイヤの購入も考えているのでかなり厳しい状況です。

頭の中が真っ白(パニックとは言わないまでも)でした・・・。電話機能は使えているし、最終手段として工場出荷状態にリセットするか、でも日曜のこの時間から作業すると時間はかかるし、どうしようと思いながらMacからiPhone 8 plusネットワーク接続できないと検索すると、見直しチェック項目の中に、VPNの設定を確認とあり、あ、そうか、と言う事ですぐに対処したところ、何事もなかった様にネットワークに接続できました。

VPNはプライベートなネットワークを設定するので、特に外出先などの公共の電波を使う場合は有用なのですが、土曜にそのアプリにアップデート案内が来ていて、Mac側は即アップデートしたのですが、iPhone側はそのままでした。一度、アプリを削除して、再インストール、そしてアカウントにログインすると復旧することができました。自分で良かれと思って設定しておいて、すっかりそのことは頭によぎりませんでした。正に、”灯台下暗し”事件でした・・・・

「iPhoneがネットワークに接続できなくなった」への2件のフィードバック

  1. VPNは、以前Macにウイルス対策ソフトを入れた時iPhone6にもインストールされた際、VPNを使う設定に変わってました。これがネットワークに繋がるのを阻害するようになり、不便を数ヶ月してました。調べているうちに、iOSとの間で不具合があることが判明し、設定解除してようやく正常に戻りました。いい思い出がないです

    1. くーぺさん
      似たような経験をVPNでされていたんですね。良かれと思ってインストールしてみたのですが、アップグレード等をした際には要注意ですね。良い意味で良い勉強になりました・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA