Powerbook G4 12のシステムをレストア

昔から欲しくてたまらなかったけれど、当時は高価で手が出なかったPB G4 12。中古で良いものを入手してSSD化して今に至ります。デフォルトのOSは10.4になります。しかしながら今現在は10.4のサポートも終了していて、なるべく長く使用したいと言う事もあって一時はLinuxの1つであるLubutuをインストールしていました。ところが、結局の所使い勝手もいまいちで、これならまだ元のOSに戻して使った方が、Classic環境でOS 9も動作するので古いアプリを動かしながら使えると言う結論に至りました。

土曜の夜から作業を始めて深夜までかかって無事元に戻す事ができました。無線LAN機能も当然ながら使用できるのですが、ルーターの設定で11axモードを有効にする設定をONにしているためか無線LANアクセスはできませんでした。仮にネットワーク接続しても当時のSafariでは今現在のページを表示できる可能性も低いと思いますしセキュリティ面でもよろしくはありません。

古いMac用にhp psc 1610を中古で入手したのですが、最近液晶画面が経年劣化で表示が見えなくなりました。設定画面がまるでわからず、どういう状態なのかを知る事ができません。プリント機能が問題なければ、単機能で使うしかなさそうです。オークションやメルカリ等で同機種が有るのを知っているのですが、あえてまた同機種を購入してもいつまで使えるのかは未知数なので購入までには至っていません。ただ、OS 9をサポートしているプリンターは大分と少なくなってきているのは事実です。

この次の週末に実際に接続して印刷できるか試してみる事にします

「Powerbook G4 12のシステムをレストア」への2件のフィードバック

  1. プリンター悩ましいですね。PCからの印刷に特化するだけなら、パソコン側から状態はチェックできると思いますので、今のまま使うにとどめておくのがいいかもしれません。
    PowerBookG4は、現在のMacBook Airに繋がるデザインの始祖と言えるかもしれませんね。

    1. くーぺさん
      このエントリーの記事でちょっと間違いがあることに気づきました。デフォルトのOSは10.3でした。今日、10.4にアップデートをして、無線LANに接続できるようにした所、いくつかのアップデーターが上がってきました。
      と言うことは、10.4までアップデートすれば、まだ使える可能性が出てきたと言えそうです。Safariも、Yahoo等の最新ページは表示ができませんが、このブログページは問題なく表示ができました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA