木曜は雷雨による停電

この前の木曜は朝から雨模様で、深夜帯には雷鳴が鳴り響いていました。住んでいる地域にも寄りますが、雷鳴は久しぶりに聞いた気がします。しかも、深夜から早朝にかけては停電もありました。いつもだと瞬停程度ですぐに復帰するのですが、この時は2〜3分程度してからの復旧でした。

平日の夜間だったので、Macは母の使っているiMac以外はすべて電源を落としていました。以前からUPSを使っての停電時のバックアップを設定しているので、停電が発生してすぐにUPSによる電力供給が開始されました。とは言え、電気大食いのMacPro(2010)は休眠中で、M1 MacMiniだと電源ONの状態でもUPSの負荷は約8%程度というもので、UPSにとってみれば楽ちんなものと言えるかもしれません。

出勤してみるとこちらでも瞬停があったらしくPCをはじめ、装置類に異常がないかどうかを確認、雷雨に振り回された1日となりました。

By PowerBook G4 12

「木曜は雷雨による停電」への2件のフィードバック

  1. 雷は、子供の頃はよく聞いていた記憶があります。直前に、遠くから家を作る大工さんの金槌の音が聞こえてきました。
    木曜日は、よく寝ていたせいか、気がつきませんでした。
    日曜日は休日出勤でしたが、館山自動車道のあたりをものすごい雷雲と雷鳴がずっと轟いていました。ちょうど海岸の埋立地帯の工場には、雲がかからず、助かったのですが。
    PCの電源は落としておかなければいけませんね、ウチは何もやってません。

    1. くーぺさん
      私は雷は昔から苦手です。車に乗っている時は箱の中に居ると言う安心感があってそれほどでもないのですが、路上を歩いている時に雷に遭うと、ぴかっと光ってドキッと感じ、さらに雷鳴が追い討ちをかけると言う嫌なパターンです・・・・

      PCに限らず家電も同じでしょうけど、さすがに落雷の直撃を受けると壊れてしまう可能性が大ですね。この辺りは保険でもかけておかないと、場合によってはかなり高額な出費があり得るかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA