iphone 6sやiPad Proの新製品がリリースされた

9月の段階で新製品(特にiphone関連)が発表になる噂は前からいろいろと耳にしましたが、ようやく蓋を開ければという感じで、iphone 6sシリーズが発表され、それ以外にもiPad Pro等も発表されていました。昔からApple製品を使ってきた者にとってはこの時期、どんな新製品が出るのかは非常に気になる時期です。

現在、iPhone 5sを使っていますが、6が発表になった際にも気になって仕方がありませんでしたが、買い換えるか、それともまだ先にするか・・・・。そんなことを考えることも言わば一つの楽しみと言えます。今現在使っている5sは家族が買い換えたのと同時期にソフトバンクで買い換えたものでした。いわゆるsimロックがかかったモデルで、ソフトバンク以外の回線では使えません。iPadについては、iPad Air2を購入した時点でsim freeのモデルを購入したので、今まで使用していたソフトバンクのsimを差し替えて利用しています。iphoneについてもそれと同様のことを考えています。

ただ、よく考えないとならないのは、ソフトバンクなどの回線業者が端末と回線使用料を込みで割引価格を設定していると、どうしてもそちらのほうが安いようです。今後、回線業者を変えずに行く場合、新製品が出るたびに買い換えるというなら、sim freeモデルを買う意味はあまりないかもしれません。後はAppleで買う場合と比べてどちらが入手しやすかということでしょうか。以前、iPad Air2を購入した時はAppleの方が早く手に入りました。

もうすでに、予約販売は始まっていて、Appleやソフトバンクなどからも案内のメールが届いています。う〜ん、悩みますねえ・・・・。

カテゴリー: iPhone and iPad パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA