Amazon Black Fridayで散財(その1)

12/2までの予定で表題のセール中に、大物買いはしなかったものの、何点か購入してみました。

まずは、マウス。マウスは昔購入したものを数えると結構な数に上りますが、使い勝手や故障なども含めると、これまたかなりの数が休眠状態です。直近ではYou tubeでの評判を見てLogitech MX Anywhere 3 for Macを購入しました。このマウスは個人的にも気に入っており現在もメインで使用中です。今回はこれにさらに2個追加購入しました。”そんなにマウスを買って使うの?”と疑問を持たれる方もいられると思いますが、キーボードやマウス結構気分で変えたりしていますのであまり気にはなりません。

①ラップトップでの使用をイメージして購入したマウス
1-1:Logitech Silent M220
カチカチ音がしないと言うのがセールスポイントのようです。USBレシーバーが付属となっているので、使用するにはどうしてもUSBポートを1個占拠してしまうなあ・・・・。

1-2:Microsoft オーシャンプラスティックマウス
Microsoft純正のマウスです。かつてはMacユーザーの中にはMicrosoft製品を使うと言う事はかなり抵抗を感じる時代もありましたが、今はそんなこともあまりないかなと言う気がします。ただ、この製品Windowsのみ対応と箱には書いてあります。以前、hpのマウスを購入した時には、Mac対応ではありませんでしたが、問題なく左右のボタンも動作していたので、これも試してみる事にします。

「Amazon Black Fridayで散財(その1)」への2件のフィードバック

  1. マウスやキーボードは、自分に合うかどうかが大切ですね。以前純正キーボードを無水アルコール掃除でダメにした時、サードパーティー製を買いました。キーの間隔が少し広くなっただけで打ち間違い頻発し、最後まで慣れませんでした。
    今Macがたくさんあるので、1つの小さなキーボードで数機のオールドマックを制御できないかなって思っています。

    1. くーぺさん
      今はあるかどうかは調べてみないとわかりませんが、キーボードやマウスを切替器に接続してSWで切り替える事でそれぞれの端末に切り替えていた記憶があります。でも、この時は確かまだ有線接続の時代の話ですから、正直自信はありません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA