「グルメなお話」カテゴリーアーカイブ

周 富輝氏の店に出かけた

久しぶりのグルメねたのエントリーになります。祝日を挟んだ月曜の夜に仕事を定時に上がり、急ぎ足で帰路に。家について、早速一服してから着替えて関内にある周富輝氏のお店・生香園に向かった。当初は関内にある別の評判のラーメン店に向かう予定だったが、車をパーキングに止めてから気持ちが早変わりし生香園に向かった。時間が21時半近くになっていたので、店じまいの準備をしているところに滑り込んだ感じだった。店に案内していただいたのが、周さん本人だったようで、どうぞと席に案内していただいた。壁には、故周富徳氏の写真があり、かつての活躍ぶりを窺うことができました。現在は弟にあたる、周富輝氏が店を営んでいるようです。店においてすらっとしたスリムな女性が料理を運んだり、オーダーを取ってくれたりしたのだが、私は知らなかったのだが周氏の三姉妹の一人だったようだ。HPから写真を拝見すると顔からわかった・・・・。

さて、食したのは私はザーサイ入りそばと牛肉と香菜の炒めを注文。牛肉と香菜の炒め物は良い感じで味付けされていて美味しかった。ザーサイ入りそばもあっさりした味付けで、最近、こってりとした家系ラーメン店で舌を慣らされすぎているところだったので、さっぱりした味付けの料理を口にできたのはうれしい限りだった。生香園は今では新館もできているようで、繁盛しているようです。

 

インド料理・ガンディー(船橋)

時折、週末の金曜の仕事帰りに立ち寄るインド料理のお店です。JR船橋駅から歩いてくると、京成船橋駅を過ぎてしばらく行った所の路地を入り、飲み屋、ラーメン屋等の並びにあるお店です。私は時間の関係でいつもディナータイムにしか行く事ができませんが、セットメニューで2種類のカレーと、ナン(大きなパンのような感じ)、チャイをオーダーします。カレーの辛さの調整もしてくれて、いつも私は一番辛くしてもらっています。日本人がイメージする”カレーライス”とは違いますが、それほど違和感なく食べられるような気がします。お店のスタッフも良い人ばかりで、フレンドリーな雰囲気で和めます。多分、常連さんも多いような感じがします。

インド料理好きな方や、カレー好きな方、一度訪問されてはどうでしょう。以下に食べログのリンクを貼っておきます。場所等の詳細はそちらでわかると思います。

http://r.tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12000107/