Apple Wireless Keyboardを使ってます

以前のエントリーでキーボードの話題を記しました。そして有線タイプのApple純正キーボードをオーダーしたと言う事も話したと思います。そもそもキーボードなんて入力できれば何でも良いと言う方も居るかと思いますが、例えば、日頃、毎日着ている服を1週間、1ヶ月も同じものを着ると言う人は少ないと思います。それと同様に、キーボードも気分によって変えても良いのかなと・・・・。まあ、キーボードを気分で変えていると言う人は言わば、ちょっとした変わり者かもしれませんが(笑)

今更ながらApple Keyboardを

キーボードは日頃文字等を入力する際には重要な道具の1つですが、そのキーボードにもキータッチに違いがあり、ユーザーの中には古いApple Keybordを長年使用されていたりするものです。私もすでに廃棄処分してしまったものもかなりあるのですが、今現在は、純正のApple Magic keyboard(薄くアルミニウム製のもの)や、カナダのメーカーのMatias Tactile keybord(キータッチにこだわって、昔の純正キーボードのタッチを復刻させた?)を使用しています。敢えて今更なんでと思われる方も居るかと思いますが、私個人的にはその時の好みによってキーボードを変えています。そうそう毎日変えるなんてことはありませんが、1週間、1ヶ月毎に変えたりする事がああります。

実は今、手元に欲しいのが現在のアルミの薄型になる前の純正キーボードを探しています(正確にはいました・・)。ほとんどがMacを処分する際に、当時のキーボードをいっしょにしていたために、現行ではWirelessタイプのもの1つ残すのみとなったのですが、このWirelessタイプのキーボードが調子があまり良くなく、入力している最中に信号が切断されてしまう事しばしば・・・。そこで、今回有線タイプのものを探して購入、現在到着待ち状態です。この時代の純正キーボードは必ずしもキータッチに定評があったあ訳ではなく、記憶によればむしろあまり良くなかったと思います。ただ、今になるとその当時のキータッチが微妙に懐かしく、もう一度使って見ようかと言う馬鹿な考えからでした・・・・。

しかし、探して見ると意外と見つからないもので(特にUS配列のもの)、中古ショップで何とか見つける事ができました。オークションと言う手もありなのですが、取引する上で個人対個人となる場合もあり、トラブルがあった場合の対応が複雑であることや、詳細を見ていると、記載写真が明らかにJIS配列のものであるのに、USキーボードと言った商品名を出していたりで、信憑性にも問題ありでオークションは最初から除外していました。

早ければ、今週末辺りに届くのではないかと思います。

プリンターを買い替えた

約5年間hp Envy 120を使い続けてきましたが買い替えました。別に故障したわけではなかったのですが、インクカートリッジの価格が高い点と、大容量インクを購入してインク残量があっても、比較的黒系統のインクのかすれが目立つ等、印刷の度にインク代の出費が馬鹿にならなかったと言う背景があって、今回買い替えに踏み切りました。

長年、hpを使ってきましたが、ここでepsonのエコタンクシリーズにしました。価格.com等で調べても高い評価がありました。購入した機種はEW-M770Tで、普段利用している量販店には在庫がなく、別店舗まで購入しに出かけました。本体価格は若干勉強させてもらって、凡67000円程で、今時分のプリンターの価格にして見れば高い感じがしますが、インク代を兼ねて考えると安いと思います。Envy 120の時には、インクカートリッジを買い替えると黒とカラーの2種類だけでも軽く5000円超えてしまいました。しかも、年間を通して何度か買い替えると言う事を考えれば、結構な出費になってしまいます。

epsonの購入したプリンターをセットアップしていて気付いた事は、使い勝手の機能面では、むしろhpの方が優れている点もありました。例えば、印刷をする際にはhpは自動でトレーが出てきましたが、epsonではトレーを予め引き出しておかないと印刷を開始してくれないなど。どちらも一長一短があるような感じです。

週末の時間を利用してMacとLets Noteのプリンタードライバー等のセットアップが終了。Linuxのプリンタドライバーのセットアップが残っていますが、Linuxだといろいろと不慣れな点があり、こちらは次回と言うことで。テスト印刷をして見た点では印字品質は良好と言ったところです。hpのプリンターの時も同様にiPadやiPhoneからの印刷にも対応していて、こちらはセットアップのみで試し印刷は次回としました。

iPhone 8sに買い替え

日頃からプライベートや仕事などでも一部使用しているiPhone端末。しばらくiPhone 6sを使ってきましたが、Xがリリースされた時期に8sにに乗り換えました。もちろん、Xにしても良かったのですが、出てまもないと言う事もあり納期に時間がかかりそうだった事と、値段が高いと言う事、顔認識がどの程度まで使えるか未知数もあったために今回は8sにしました。職場の同僚などはXを購入した人もいて、今からすればXにすれば良かったと後悔する事もありますが、8sでよしとする事にしました・・・・

前回6sを購入した時はオンラインのAppleStoreで購入しましたが、今回はアメリカのVintage Computerで購入しました。本体価格を一括で払う(フルプライス)購入をしないとSIM Freeにならないため、8s 64GBを一括で購入しました。手元に1週間弱で届き、SIMを差し込んで電源をON無事使えるようになりました。写真画室もさる事ながら、バッテリー性能もよくなっているようで6sの頃に比べてバッテリーのもちも良くなっています。

ところでいつもはiPhone画面にフィルムを貼る作業はプロにお願いするのですが今回は自分で貼る事にしました。画面の埃等を取り除いてフィルムをゆっくりと貼ったのですが、小さな空気の入った膨らみが認められました。電源を入れてしまえば気付かないレベルのものですが、仮にプロの仕事となれば完全に失格と言う事です(^^;;)。もう一度剥がして貼り直せば多分大丈夫かと思いますが、自分ではこの程度ならよしとして使っています。

本体カバーですが、6sの時はイオンでワゴンにあった安いカバーをしていましたが、今回は使い勝手から、専門のショップできちんとフィットする物を選びました。以前のはフニャフニャのカバーで、すぐに取り外しはしやすいものでしたが、反面、ゴミなどが入りやすいものでした。カラーはブルーで結構気に入って使っています。

少し春めいてきたかな

北陸や北日本では大雪に見舞われて大変な事と思います。関東では一時かなり気温が下がりましたが、最近は少し安定?してきたかなと感じます。2月とは言え、2月は今年は28日までですから、すぐに3月になり、3月はまだ寒いですが、春がすぐ先までやってきている感がします。

以前は6時前ではまだ真っ暗な状態でしたが、最近では空がほのかに赤くなってきていて、日の出の時間も以前と比べて早くなってきています。日の光があるのとないのでは寒さの感じ方も一段と違ってきますね。

そんなことを言っている中、母は風邪でダウンしました。何でも咳と咽の痛みと鼻水と言っているので風邪の症状と言えるでしょう。この時期はインフルエンザも疑われますが、それほど症状はひどくないようです。ただ、今週半ばの木曜から、土曜まで別件で検査入院する事になっており、こんな状態だと入院を延期させられるのではないかといささか心配をしています。院内感染もあって、多分病院はぴりぴりしているのではないかと・・・・・。

季節の変わり目と言うのは、体のコンディションも不安定になりやすいですから要注意ですね。

3連休

やはり連休となると気分的に嬉しくなりますね。普段土日だけだと時間もすぐ過ぎてしまったりで、中々リラックスする事が難しいですが、月曜まで休みとなると、日曜の過ごし方や気分すらもかなり違う様な気がします。
ちょうど今は冬のオリンピックの時期で、家に居ながらテレビを見ている方も多いのかと思います。深夜でも放送があったりするとついつい見たりと、
こう言う時は連休は大助かりです・・・・。

今さらながら、引き出しを片づけていたら、沢山のDVD-RAMメディアが出てきました。しかもTYPE Iと言われるカートリッジからディスクが取り出せないタイプで、1箱5枚入りとその他バラ買いしたのを含めてかなりの数が・・・。ずいぶん昔にカートリッジタイプが使えるドライヴを持っていましたが壊れてしまって処分済み。さてどうしようかと思って検索をすると、amazonから昔のPanasonic LF-M760ドライヴが安く購入できる事がわかり購入しました。Mac対応と言うわけではないので、OSX上では書き込みなどはできないようです。Toastを使うとできるようで、消去、書き込み等ができる事がテストする事でわかりました。ただ、昔のようにディスクアイコンをダブルクリックして、直接ファイルを書き込んだりするのはだめなようで、Toastを起動してやり取りする必要があるようです・・・・。
何だか、昔大量に買い込んであった、DVDやCDのメディアが出てきたりと、あれこんなもの買ったかなと考え込んでしまったりと・・・。まさにびっくり発掘でした(笑)

週末に日光・鬼怒川方面に

いつもだと家でのんびり過ごす事が多いのですが、週末の時間を利用して冬の日光・鬼怒川に行ってきました。仲間内4人での移動、道中はレンタカーを借りて車での移動となりました。宿泊は鬼怒川温泉に泊まり、ビュッフェスタイルの食事で内容は良かったです。かなりゆっくり過ごす頃ができました。多分、連休等の繁忙期になると、内容はまた変わる可能性がありそうです。
肝心の温泉ですが、貸し切り風呂があって、40分入浴する事ができ風呂の大きさも4人でも余裕でした。実は前回の四万温泉の時は、大浴場は申し分なしでしたが、貸し切り風呂の内容が悪く、とりわけ風呂の狭さは最悪だったので今回は大満足でした。

翌日はいろは坂を上がり中禅寺湖、華厳の滝を見てきました。以前に訪問したときは夏真っ盛りでしたが、今回は冬で、当然ながら雪化粧を施した状態でした。しかし、天気は良く日差したっぷりで、良い写真が撮れました。すべてiPhone 8 plusで撮影。

まずは、中禅寺湖から見る山々(3枚)

華厳の滝(1枚)

6ヶ月点検完了

1月27日(土)にプリウスの6ヶ月点検が完了しました。今度の8月に2回目の車検になります。車検が近くなるとディラーからは新車を是非と言う言葉がたいていの場合かかる頻度が多くなる気がする。メンテナンスパックに入っている事もあって、通常の点検では消耗品以外は費用はかかりません。今回は、気になっていたフロントのワイパーのゴム交換と、最近氷点下の日が続いた事もあって、ウインドウォッシャー液(原液)を補充してもらい、費用は3099円でした。

ディラーの定期点検は出費節約する意味で、結構省略して乗っていたり、ディーラー以外のところで必要に応じて修理やパーツ交換をしている人もいるようで、私の周りでもこまめに定期点検をやっている人は少ないような感じです。ただ、日頃車で走っていると、エンジンから異音が出たり、ライトが切れていても平気で走っている車を見ると、安全上はきちんと点検は実施すべきだと思っています。もちろん、何でもディーラーの言いなりになってしまうと、良いお客さんになってしまうので、その辺は気をつけているつもりです・・・。

この日は点検の後は、歯医者に。自分の歯の

    点検

がありました。年末年始は風邪でダウンして、まともに歯も磨けておらず、今回の歯石の付着度は良くない結果となりました。

最近、だいぶとエントリーが滞っている所もありますが、ネタはそこそこありますので、時間を見ながらアップしていこうと思います。

2018年は波乱に飛んだスタート

前のエントリーに記しましたが、年末年始の休みはずっと風邪でダウンしており、ほとんどが寝て過ごす始末。年が変わって、家の周りでは路駐もかなり増えて、近所に親戚などが訪問しているらしいと言うことは気配でわかっても、うちは静かなもので食事の時間とちょっと居間で寛ぐ時間を除けばほとんどはベッドの上でした。やりたい事はいっぱいあったのですが、ほとんど手が付けられずに終わりました。

仕事が始まると、今度は社内で結構親しかった仲間が癌で亡くなったと言う訃報を聞く。前回あったときはずいぶんと元気がなかった様に見え、多分仕事やプライベートな事で疲れているのかなと思っていたが、まさか病気だったとは・・・・。
人の死は結構記憶に残る事がありますが、私も未だに父の最後の時を時々思い出す事があります。50も過ぎて、時々、友人や仲間内で訃報を耳にすると、自分も体調が悪いときなど、自分も何やら死期が迫っているのではないかと勘ぐってしまう。

何にしても2018年の幕開けはいろいろとイヴェントが目白押しでした。

スターバックスの福袋の抽選結果は

遅くなりましたが、スターバックスの福袋の抽選結果(正確には福袋購入することができる権利)を記しておきます。今更と言う感じですが、投票したのですが、あいにく外れとなりました。おそらくかなりの数の投票があったと思います。ただ、販売当日に転売目的で個人で大量に買っていく人がいて、実際に欲しい人に福袋が行き渡らない事実があったとなると、今回の購入するための権利を抽選にすると言うのは正解だと思います。当日に寒い中に長時間並んで買えずに帰るほど空しい事はないと思います。

肝心の福袋の中身をオークションサイト等で見てみると、何だか敢えて競ってまで購入するほどの価値があったかと言うとどうかなと感じてしまいます。もちろん、個人差がある話ではありますが、限定販売とか、福袋等に皆弱いのかなと思います。まあ、これは自分も含めてですが・・・・。

鼻毛石のブログページです