玉葱収穫のついでに

連休の後半に親戚宅から、玉葱の収穫がほぼ終わってるから取りに来てと言う連絡があり、渋滞覚悟の上で行ってきました。収穫と言っても大半は終わっていて、今年は比較的大きな玉葱が多かったとの事。いつもだと、小振りで商品にはならないような物をもらってくるのですが、残念ながら今年は少ないようでした。それでも友人宅や、母方の親戚等に玉葱を送り喜ばれました。

車で取りに行ったのですが、車の中は玉葱の匂いでいっぱいになりました(笑)。玉葱以外にも採れたての物をもらって早速食べたりしているのですが、味はさすがにスーパーなどで買ったものとは違い美味しくいただく事ができました。近所のスーパーで買えば、それほど苦労せずに口にする事ができますが、渋滞の最中、覚悟して出かけて頂いたものの味は一味も二味も違うものでした。

親戚の家に行っての楽しみはもう一つ、畑などにあるいろいろな花を見る事ができる事です。最近ではすっかり出不精になってカメラを持って撮影に行くのはこのような機会だけになり、それを期待して車に三脚やデジカメを積んできました。今ではiPhone等でもプロ級の撮影は誰でも簡単に撮影する事ができるようになりましたが、やはりそれとは違う出来栄えをちょっと期待していました。私は写真で飯を食っている訳ではなく、素人ですが、撮影した中で比較的出来栄えの良かったものをアップしておこうと思います。

どうぞご覧下さい

KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera
KODAK Digital Still Camera

レーダー探知機を導入

プライベートや仕事などで使ったりする車ですが、連休突入前の週末にレーダー探知機をつけました。ここ最近は全然、警察の取り締まりなどで捕まったりすることはありませんが、職場の仲間は捕まっていたい出費を経験したと言うことで、今回、私もレーダー探知機を導入することにしました。

ショップに行くと実にいろいろな機種の物が売られており、どれを購入すれば良いのか困るほどですが、たいていの場合、販売価格で買うかやめるか決めることがほとんどだと思います。安い機種だと、探知できるスピード取り締まり機の種類も少なく、警告音が鳴るだけのシンプル機能のものになり、値段が高いと取り締まり機の種類の探知能力や、自車の情報やら、ナビ機能まで充実した物になるようです。

そこで、今回購入したのが、1年前の販売モデルでショップが独自に割り引いて手頃な価格設定にしている物を選びました。もっと安いモデルでも良かったのですが、せっかく買うのである程度機能が充実している物を選びました。

COMTEC ZERO 805Vにしました。ショップに取り付けをお願いして、30分ほどで作業終了。早速、運用し始めていますが、結構いろいろと警報を発してくれるので、逆にちょっとうるさいくらいです。

工賃込みで3万円程でした。役立ってくれることを希望しますが、スピードの出し過ぎで事故を起こすようではもちろん駄目ですね・・・・

連休始まる

連休がいよいよ始まりました。私は5月に1日だけ仕事に出かける以外は連休になります。すでに旅行や帰省で出かけている方も多いと思いますが、私は連休はじめに親戚の訪問、そして後半にこれまた玉葱の収穫で親戚の家に行く予定です。

長い連休だと、いろいろと予定を立てて趣味や旅行に時間を費やす方も多いですが、私はゆっくり体を休めたいと思います。

この機会にちょっと古いMacを起動して楽しめればと思っています。

ここ数日はエアコン要らず

暑い日、寒い日また、湿度などがが高い日などはお世話になることが多いエアコンですが、ここ最近はちょうどよい感じで、室内に居て日差しのある日などは半袖でも過ごせる程度の日があるようになりました。この陽気が安定して続いてくれれば、春真っ只中と言えそうですが、まだ4月も中旬間近と言ったところで、ひょっとすると気温がまた急降下する日が来るやも知れません。

近所の桜の名所も最後の花見を楽しんでいるような感じで、今後雨風などが強くなれば、花も散ってしまう事かも知れません。私は、週末は大抵身体をリフレッシュする意味で、最近は自宅でじっとしていることが多いですが、気候が良くなれば外に出るチャンスも巡ってくるかも。

真冬に戻った・・・・

今週は月曜、水曜と雨模様で月曜は雷も鳴り、おまけに電車の人身事故も重なり疲れがどっと来たため、家に戻らずホテルに宿泊と週始めからついていませんでした・・・。週半ばの水曜は雷こそありませんでしたが、冷たい雨に祟られました。もうそろそろ、ダウンは仕舞おうかと思っていた矢先の寒さカムバックでした。所によっては積雪もあったようでまだまだ安心できないと言った所です。

4月になったはずなのにまだ冬の服が仕舞えない、花冷えと言っていましたが夜の帰宅時には傘を持つ手が凍える位の寒さでした。家の近所の桜の名所も提灯に明かりが灯ってはいるものの、花見をする人はほぼ皆無。今週後半の天気にも寄るとは思いますが、桜もそろそろ見納めかもしれません。

花粉症

以前、咳がなかなか収まらず、辛いというエントリーを書いたのもつかの間、今度は一転この時期特有の花粉症の症状に悩まされています。主に目の痒み、くしゃみ、そして鼻のむずむずした違和感と言ったところです。目のかゆみは市販の花粉症対策の目薬で対策をし、くしゃみと鼻の違和感はそれほど症状が強くはないので、うがい、鼻をかむといった対処で乗り越えています。

暖かくなるのは大歓迎ではありますが、この時期花粉症の症状が出るのは困った問題です。子供の頃は花粉症の様なことで苦しんだ記憶があまりないので、花粉症と言った症状がメディアに取り上げられるようになってからと感じます。おそらく昔からも花粉症といったアレルギー症状は存在していたものの、あまり世間的に広く知られていなかった事もあって、何だかこの時期体調が優れない・・・・と言った位にしか昔は思われていなかったのかもしれません。

去年はさすがに我慢できず、クリニックで花粉症の薬を処方してもらってましたが、今年は歯医者、咳などでクリニックやら歯医者などの出費があり、ちょっとセーブする意味もあって、我慢できる範囲では自然対処?とやり過ごすつもりです。

体調8割方回復かな

咳が止まらず困っていましたが、クリニックで処方された薬を1週間ほど続けて最近ようやく落ち着いてきました。原因は風邪由来なのか、別のものかは定かではありませんでしたが、結構きつかったので助かりました。今では薬を服用するのは止めて様子を見ているところです。寝しなに咳が出たり、日中でも一度咳が出ると止まらないなど、喘息や他の病気も予想しましたが、正確な検査こそ実施しませんでしたが、症状が治まり何よりと言ったところです。

去年のインフルエンザ?のような症状や、今年の咳と言い、この冬の時期にこんな症状が出るようでは困った問題ですが、これも50を過ぎた年齢的に体力が落ちてきている事なのでしょうか。あまり考えたくない事ですが・・・・。

体調が悪い状態が続いていた

12月末から新年を通して風邪のような症状(38℃程度の発熱や咳)がありました。発熱が解熱剤ですぐに改善されたのですが、ここ1ヶ月以上、咳が続きました。年中咳が出るわけではないのですが、一度咳き込むとちょっと苦しい状態でした。最近になってようやく小康状態になって気がします。

インフルエンザも流行っている事ですし、当初はそれも疑いました。ただ、うちの親戚も同様に風邪の症状から咳が収まるまで長い時間を要したと言っていましたので、今の時期は風邪も症状が重くなっているのかもしれません。クリニックは一度も行かず、と言うか行っても子供が多く診察に来ていることがあって、中々すぐに診察してくれることが少ないようです。

幸いにも咳止めの抗生物質を何度が処方して、ようやく落ち着いてきた感じです。

このエントリーもずいぶんと、間が開いてしまいましたが、今後は少しづつ増やしていけると思います。

新年おめでとうございます

無事2019年を迎える事ができました。年末年始はと言うと、私の方は特に大きなイベントはなく、俗に言う正に寝正月でした。去年は体調を崩しずっと年末年始は正に完全な寝正月状態でしたが、今年は墓参りや買い物等は出かけました。それ以外は家に居てテレビを見たり、映画を見たりして過ごしました。もうちょっと個人的に友人などにも声掛けをして出かけたりしても良かった訳ですが、今年は車検費用の支払いや、タイヤ交換等の支払いをこの時期に当てていたため、少々財布の紐を締める必要があった訳です。

以前は近所に住む親戚が暮れの大売り出し等に声をかけてきて、大晦日の夜に百貨店等に出かけたりしましたが、最近では親戚も歳を取ったからか、あまり頻繁に声掛けも無くなった感じです。最近は元旦だけ休んで年明け2日になれば、大半のスーパーや百貨店も店を開ける事が多いので、それほど買いだめしないと困るような状況ではないと感じます。

皆様は初詣には行きましたか?
うちは前から初詣でに行く習慣がなく、子供の頃は友人同士でちょっと出かけたりした事がありましたが、全くと言ってよいほど行きません(笑)。ですので、年始などに出かける事がありません。まあ、多くの人は日にちをずらして空いた頃を見て出かける人が多いようです。

お節料理は正月の楽しみの1つとなっていますね。ところが、うちは父が他界してからはお節はほとんど食べなくなりました。親戚が来ると言う事があれば、事前に買いそろえると言う事がありますが、誰も来ないと、いくら、数の子位を用意して、後は普段の食事と変わらない状態です。父は正月の甘い豆類が好物でしたが、私はあまり好きではなく、甘い味付けが苦手な事もあって(とは言っても酒類はほとんど飲みません)食べません。雑煮は1回だけ、でも雑煮は普段でも結構食べる事が多いので、正月の定番とは個人的にはなっていないような気がします・・・・。
お節は結構楽しみにしている人は多いと思いますが、うちでは今はそうでないかもしれません。

後、思い出すのは正月と言うと、最近ではあまり見かけなくなりましたが、車のフロント部分に飾りを付けたりするのが昔は父もやっていた気がします。家の玄関には飾りはするのですが、車にはさすがにもうしませんね。

もう1つは獅子舞。うちは2日の朝に消防団の獅子舞が来て、玄関先で俗に言う口をかちゃかちゃ言わせて踊り、厄払い(火の用心)をしてくれます。その際に祝儀?と言う事でお金を払います。最近は引っ越してきたばかりにの人などは、あまりこの手の風習が好きではないらしく、ほとんど家の扉を開けないようです・・・・・。

あれ、何だか正月の思い出話のようになってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。

師走らしい寒さになった

ここ数日で急に気温が下がり、この時期らしい寒さとなった気がする。まあ、今までがちょっと異常な位の陽気だったのかもしれない。外出時の服装もヒートテックの登場、ダウンはもうちょっと我慢をしようかと思っている。寒くなってから皆、結構ダウンを着ているが、電車に乗っている際に嫌なのが着膨れ。特に座席に座っている際に夏場に比べて更に幅を占有してしまうのに、ダウンを着ると余計にそれを感じてしまう。隣に太った人が座ると最悪(笑)。

年末年始の休みはすぐそこまで来ているけど、寒いのは嫌ですねえ〜。去年の暮れから年明けまでは体調を崩し、ずっと寝正月でした。今年はそんな間抜けな事はしないようにしたい所ですが、皆さんも風邪などで体調を崩さないようお気をつけください。