健康診断で不整脈を指摘される

この前の金曜に職場の定期健診があって指定の病院で検査を受けてきました。医師の問診の所で心電図の結果から不整脈を指摘されました。医師によれば、30秒に3回不整脈が発生しているとの事、言い換えれば10秒に1回と言う事になりますと。何か自覚症状はありますかと言われ、特にありませんと答えました。

病院の診察時には緊張してドキドキしたりする事もあり、たまたまと言う事もありますね。かなり前にも一度不整脈と言われ、親戚の医師に再度診てもらった事がありました。心電図検査は上半身と足首に電極を付けて測定するのですが、その際に冷たく感じる事もあり嫌だなあと感じる事があります。このままであれば、再度検査をするように産業医からコメントをもらう事間違いないので、近いうちにクリニックに行って再検査をお願いしようかと思います・・・。まあ、60歳目前にもなれば、いろいろと不具合も出てきそうですが・・・

ところで、今はAppleWatchにも心電図検査機能があり、その結果を送付すると診断をしてくれる医療機関がある戸の情報を見た事があります。自宅に戻ってから、早速腕を伸ばして計測してみると問題なしでした。計測する際に腕を動かしたりするとダメなので、机の上とかに腕を置いて安定した状態で計測するのがベストです。

気付けば6月

暦の上ではいよいよ6月に入りました。ここ最近は雨の日も多くなってきました。梅雨入りもそろそろなのかなと思っているこの頃です。このエントリーを記しているのが2日(日)の16:00頃なのですが、つい先ほどから急に雨が強く降ってきました。天気予報でも予測していた通りの天気です・・。

先週末は予定の業務が1日早く終わり、しかも金曜は台風予報があったので事前に休暇を申請していました。定年を迎える秋口までに有休を消化したいと思っているこの頃ですが、やはり業務上、1ヶ月まるまる休暇にすると言うのは無理があります。なので、今後はなるべく週始め、週末などを適宜有休申請をして消化して行ければと思っています・・・

6月と言うと、いろいろと値上げが予告されています。電気、ガス等の光熱費、ガソリン代等々。食品なども一部値上げがあるようです。時々お世話になっているインスタント食品の類いも値上げがあるようで、安いから助かっていたこれらの食品も値上げとは全く頭の痛い話です。

今後はなるべく財布の紐を絞めていかないと・・・・。我慢との戦いですね。でも、財布の紐を締めると言う事が、反面経済が停滞する事になるのでどうなんでしょう。これも考え方かも知れませんが、嘗てのように日本が潤っていた時代がずっと続かないとと思っていると無理がありますね。少なくとも今後しばらくの間は”潤い”とは程遠い気がします(^^;;)

週末は親戚宅を訪問

金曜から千葉にある親戚宅を訪問してきました。当初の予定では6月に訪問する予定だったのですが、事情により急遽変更になったのでした。

現地ではまだ玉ねぎの販売をやっていて、県を跨いで購入に来ている人を見かけました。親戚によると、購入目当てに来る人の多くは玉ねぎを実際に掘って袋に詰めて帰る人が多いのだとか・・・・。単純に玉ねぎだけ欲しければ、わざわざ現地まで来なくても通販で購入すれば言い訳で、”畑の収穫”を体験したいと言う人が多いと言う事ですね。

梅の収穫もやってきました。収穫と言ってもあくまでもお手伝い状態で、本格的に収穫するとなると2〜3時間ほどの間にコンテナ数個分はなるようです。この時期でもそれだけやると汗を相当かくのだとか・・・・。

親戚の所に行く楽しみはやはり都会のような街中とは違って、畑の収穫だとか、自然の中での経験?ができる事でしょうか。車で出かけたので、帰りは玉ねぎや蕗、落花生等々積んで帰ってきました。母の姉宅にも寄って玉ねぎを一袋(10kg)置いてきました

いつもは年に1回程度の訪問なのですが、今年移行はできれば数回程度行かれればいいなと思っている所です。

梅の木。梅の木と言葉では理解しているものの、実物をしかも梅の実がなっているのを見る事は中々ないような・・・・

親戚宅にあるびわの木。すでに実が生っているけどまだ食べるには早い。7月頃かな。2つだけ実をもらってきて庭に植えてみようかと。

朝晩と気温差が大きい

日中は日差しがたっぷりとある日は25℃近くまで気温が上がって、体感的には夏1歩手前と言った感じがします。まだ、湿度もそれほど高くはないので充分過ごしやすい陽気と言えると思います。ただ、朝晩は結構気温が低くて金曜の朝の出勤時には車の車外温度12℃でした。さすがに10℃を下回ると暖房なしでは寒く感じてしまいますが、時と場合によっては就寝時にちょっと部屋の暖房を入れたりと室温調製をしたりする事もあります。

週末は母と買い物に出かけました。夕食を先に食べてから買い物に出かけました。あえて何で先に食事をしてからと言えば、割引商品目当てで時間を遅めにしている事もあります。ただ、一長一短と言った所で同じような目的の人も結構居て、時間勝負(笑)、ただ遅い時間と言う事はそれだけ品数も昼間よりは少ないので、俗に言う売れ残り品と言う事になります。
今回は、フードロスコーナーに牛乳2パック(通常ならば買わないであろう品)、ヨーグルト詰め合わせパック等があってしっかり回収?してきました。おかげさまで、家の冷蔵庫は物でいっぱいです・・・・

今週末は予定していた事があまり実行できませんでした。写真の整理も同様で、知人に譲る予定の古いLets Noteのセットアップもまだ半分程度です。これらは時間があればよいと言うだけでなく、ここぞと思う時に根気強くやってしまわないと中々進まないと言う事がわかりました・・・。

連休最終日

いよいよ連休最終日を迎えました。連休中は買い物以外では外出する事はなくてほぼ写真整理に追われました。それでも成果はと言うとアルバム数冊が処理できた程度です。

母が並行して家の中の不要なものを整理していて、その中で自分の若い頃の写真がこれまた出てきたりして、写真を見ながらこんな時期もあったなあと記憶を蘇らせていました。これらの写真の一部はフィルムがあるのでフィルムから画像を起こしてみようと考えています。ただ、手を付けられるのはしばらく先です。

今後は週末の時間、休暇の時などを利用して処理できればと思っています

古いデジカメ出てきた(1)

連休の整理作業で古いデジカメが出てきました。現時点ではもっと新しい世代のデジカメを使っているので普段使いするような事はあまりないと考えられますが、処分するにはもったいなく、買取に出してもおそらく値がつかないだろうと考えられますのでやっぱり何とかして使って行くしかないと思う所です。

カメラ本体の機能がきちんと動作するのかは大事なチェックポイントだと思います。仮に不具合が見つかっても修理は利かないだろうと想像しています。今回整理した中で何台かカメラが出てきましたので順に記して行こうと思います

まず今回は、Kodak Easyshare P880です。光学5.8倍ズームで、800万画素のモデルです。今の時代、800万画素と言うと大した事ないと思われがちです。オートフォーカス・マニュアルフォーカスともに使えるのですが、マニュアルフォーカスで操作する方がこのカメラは楽しいです。まあ私自身カメラに関しては素人ですが、対象物を撮影する際に、まずズームリングで全体を調製してピントリングを回すと対象物が拡大されてピント調整を絞り込むと言った様な使い方ができます

まあ、職場でもよくデジカメ撮影されている方を見かけますがその大半はオートフォーカスでカメラ任せの撮影の仕方です。まあその方が失敗も少ないと言う事だと思いますが・・・・

今後も使って行こうと言う事で、PowerShot S45と同じく予備バッテリーを追加購入しておきました

カメラ本体の背面 PowerShot S45で撮影

カメラ本体の前面 PowerShot S45で撮影

連休前にクリニックへ

今現在、投薬治療中の糖尿の状態ですが、投薬されている薬が残り少なくなってきたので連休に入る前に診察を兼ねて行ってきました。投薬されている薬は3種類で、1つは血糖値を下げるもの、2つ目は脂質異常症の薬、3つ目最近処方されている体内の余分な糖を尿といっしょに体外に排出するものです。

甘いものを控えたり、食事をするさいに炭水化物(糖質)を控えたりと言うのは言葉では簡単ですが、実行に移すとなると結構辛いと言う事がわかりました。糖質を控える上でパンとかご飯は摂取する量を控える必要が生じてきますが、仕事や生活する上で食事は必須、なので食べる量を制限するとエネルギーが足りないと言う事に・・・・

そんな事で最近処方されはじめたのが、体内に溜まっている余分な糖を体外に排出する薬です。服用を始めてから特にがんばって食事のコントロールをしたりすることなく、Hba1cの値は8.4、そして7.2と推移して、今回は7.4でした。投薬中でも平気で大福を食べたり、普通に食事制限もせずに来ましたが結果的に0.2だけ上昇しました。
一般的には私の歳では6.0代を維持しないとダメですと前回の医師には言われましたが、今回の医師には7.5を超えないようにしましょうと言う事で、あまり値を下げる事に注力して低血糖を起こすと危険ですと言われました

担当する医師によっては見解もいろいろと感じました。でも患者の立場からすると、薬に頼って6.0代を目指すより、現状の値を維持する事に注力する方が得策と感じました。この辺りはバランスの問題もあって、糖尿と言うと結構太っている人が患っていると思われがちですが、実は痩せている人もなると言う事。なので私もそうですが、太っている人と同じようにコントロールされるとエネルギー不足となりがちです。

甘い飲料は吸収も早いのでなるべく控えるようにしていますが、食べる方はこれと言って制限はしていません。お腹が空いていれば、ご飯も気にせず2杯目に行きます(笑)

体重ですが前日は63.0kgで、今日の夕方時点で62.7kgでした。かつては一時67kg位ありましたので、減量できていると感じます。連休中は忘れずに服用することに心がけないと・・・・・

GW前半

昨日より連休に入りました。連休と言っても私は4月30日と翌日の5月1日は出勤で、5月2日だけ休暇にする予定です。連休と言ってもこんな時期は出かけないのが1番と思っています。何処へ出かけても渋滞するでしょうし、レジャー施設等も同様ですね。

ニュースなどでも高速道路の渋滞予想が報じられていますが、時期的にそこそこは混むとは思いますが、物価高、円安、ガソリン代も高いと言う状況でどれだけの人が移動するのか・・・・。遠出するよりも近場で過ごすと言う人が多いような気もします。昔からいつもこの時期に報じられるこの手のニュースですが、交通機関の混雑状況は別としてもこんなことわざわざニュースのネタにする事もないのではと思っています(笑)

この連休では法事の際に撮影した写真を印刷して親戚に送ったり、普段できない事、例えば本を読んだりするなどしてゆっくりと過ごす事にしようと思います。連休後半も同様です、休暇を取ると言っても具体的なプランがある訳でなく、ゆっくり過ごす事になると思います

法定点検終了

昨日の3月30日にプリウスの法定点検を終了しました。実はさらにその前日にオートバックスでノーマルタイヤに履き替えをしていて同時に無料点検をしてもらいました。タイヤとエアコンフィルター交換をしてもらっていました。この時期花粉がひどいのでエアコンフィルター交換を勧められて即決しました。さらにバッテリーが弱っていますとの事でしたので、バッテリー交換はディーラーでお願いしました。

あまり値段的な事を話すのも良くはないのかも知れませんが、実は事前調査でバッテリーの価格はディーラーの方が安かったのでした。大ざっぱで、オートバックスでは3万円台、ディーラーではキャンペーンを実施していておおよそ2万3千円代で交換できました。
その他、オイルエレメント+オイル交換等で23089円でした
メンテナンスパックに加入しているので消耗品交換以外は費用は発生しません

走行距離は134294kmになりました。特に大きなトラブルは発生していません。2月に名古屋にお見舞いで出かけ、可能であれば4月に法事で関西まで出かける可能性があります。正にグッドタイミングでの法定点検でした。まだまだ、がんばってもらいたいと思います・・・

母の兄が他界

先週末、病院に入院をしていた母の兄が亡くなりました。葬儀に参加するため急遽母は名古屋へ。当初は近所に住む母の姉の娘が車でいっしょに連れていってくれるはずだったのですが、準備に時間がかかり遅くなるとの事で母は新幹線で向かいました。

時間に余裕があれば私も車で連れていくという選択肢もあったのですが、年度末の時期であまり休むのも気が引けたので私は葬儀には出席しませんでした。母の姉達には内緒で存命中にお見舞いをしていたのでした(^^;;)

そんな訳で週末は1日だけの一人暮らしとなりました。ご飯だけ3合炊いて置いて土曜日はレトルトカレーを、日曜日には麻婆豆腐を作って食事を済ませました。総菜を買いに行くと言うのもありでしたが、一人でわざわざ買いに出ると言うのは億劫だったので家に在ったレトルト食品を使いました。

土曜の夜のレトルトカレーではグリコのLEEの20倍カレーを食べました。実は結構辛いもの好きでちょくちょく食べてしまいます。父が居た頃はさすがに辛さを増したカレーなどは食べれなかったのでノーマルな味のものが多かった気がします
そう言えば車通勤にしてからは、好きだったインド料理の店に行けず悲しい限りです・・・・

今回食べたLEE20倍カレー。30倍もあるようなので機会があれば食べてみようと思います

食後に作ったフルーチェ。牛乳さえあればシンプルに作る事ができます